7月

2日 梅沢

日程 : 7月2日(日)参加者 : K田さん(L)、M山(記)コースタイム : 海沢探勝路入口8:42 ~ 8:59天地沢出合 ~ 10:40井戸沢出合~ 11:18海沢探勝路入口「夏は沢登りがいいよ」何度となくそんな話を聞くうちに行ってみたくなりました。前日に参加者は(私)1人なのでバッチリガイドしますとの心強いお言葉をいただき、いざ!言われるがままにヘルメット、ハーネスを装着してもらい、靴は...K田さんの沢靴をお借りしてスタート! ...

8日 シグタラ沢

【日程】     2017 年7月8日(土)【天気】    晴れ【参加者】   K田さん(リーダー)、I出(記)【コースタイム】シダクラ橋7:43 ~ 7:50シダクラ沢徒渉点8:13 ~ 9:56二俣 ~10:42奥の二俣 ~ 11:31稜線(昼食)12:04 ~ 12:23指沢山...

8~9日 早池峰山・秋田駒ケ岳

【山行報告】    早池峰山(1637m)・秋田駒ケ岳(1917m)【日 程】 2017年7月8日(土)~9日(日)両日晴天【メンバー】 I(リーダー)・K・K(記)【コースタイム】8日:早池峰山・・9:45小田越~11:30五合目~12:30早池峰山頂 (ランチ)13:20~15:10小田越9日・・秋田駒ケ岳・・6:45駒ケ岳八合目小屋~7:50焼森山~8:05焼岳~8:45大焼砂分岐~9:15駒池~9:35(ランチ)10:05~10:45男岳~11:20阿弥陀池~11:15男女岳~13:15八合目小屋*早池峰山・・・はやちねうすゆきそう に会いたかった!エーデルワイスそっくりの、その花に!

15~16日 会津駒ヶ岳~中門岳

<メンバー>   K田さん(リーダー)、K浪さん、H谷さん、I川さん、F登(記)<コースタイム> 滝沢登山口4:52 ~ 6:00水場 ~ 7:26駒ノ小屋7:44 ~ 8:00会津駒ケ岳~ 8:43中門岳(山頂標識) ~ 8:54中門岳(2060mピーク) ~ 9:46駒ノ小屋10:20 ~ 11:09水場...

22日 大岳山

◆場所  御岳山・大岳山・ロックガーデン◆日時   7月22日(土) 晴れ&雲り◆参加   S水、H本、Y川、U田、F畑(L記)  5名      ◆コース   御嶽駅集合(8:50) → バス → ケーブルカー山麓駅(9:20) → ケーブルカー山頂駅(9:40) → 武蔵御嶽神社(10:15) → 大岳山荘(11:40) → 大岳山(12:05) → 昼食タイム → ロックガーデン(13:30) → ケーブルカー山頂駅(14:40) 当日はJR中央線のダイヤが乱れ、集合時間の8:30より20~30分遅れての全員集合となりました。梅雨明け直後の奥多摩ハイキングには、真夏の暑さでも平

28~30日 塩見岳~間ノ岳~北岳

<日程> 2017年7月27日(木)・28日(金)~30日(日)<メンバー> リーダーM川、S水、Y川7/28 5:15鳥倉登山口~8:50三伏峠~9:10三伏山~12:00塩見小屋  曇り後雨今回は南アルプスの眺望が良好といわれるポイントを多く含んだ山行で、「天気が良ければ、最高だな」と思っていましたが、二日位前から天気予報に台風が現れ、「雨が降らなければいいな」と当日を迎えました。竹橋から夜行バスでJR伊那大島駅まで行き、そこからタクシーに乗り換えて、鳥倉登山口に着きました。駐車場には平日にも関わらず、車がたくさん駐車してありました。登山口から車道を30分歩き、登りが始まりました。2時間ぐ

28~30日 北穂高岳~奥穂岳

7/28 上高地6:19~8:57横尾~10:19本谷橋~12:11涸沢ヒュッテ7/29 涸沢4:30~7:09北穂高岳(北穂高小屋)7:38~9:49涸沢岳~10:06穂高岳山荘10:16~10:57奥穂高岳11:15~11:48穂高岳山荘11:59~13:34涸沢小屋7/30 涸沢ヒュッテ5:32~6:46本谷橋~7:34横尾7:53~10:29上高地参加メンバー:K田L O津さん M山さん H谷(記) 前日夜、沢渡駐車場で車中泊。小雨の降る中、支度を整え出発。河童橋から見えるはずの山々も姿を隠したままだった。明神・徳沢・横尾とほぼ平坦な道を行く。雨もなかなか止まず、梓川の水量も多い。本谷

29日 飯盛山

曇りのち雨参加者 L:T田、S藤(め)、T原、N良、Y川  美女4人と共に......! 清里駅を降りるとわりと涼しい。雨が降りそうな雲行きの中を出発。途中で清里焼きたてパンの「ブレドオール」に立ち寄っり朝に焼いたパンを買い込む。 平沢からも車道を進み終点で左へと進むが、そばに牛が現れ「モーイケー」と泣くので、あわてて歩きだす。山道は整備されていて、軽トラでも行けそうな緩やかにカラマツ林を登って行く。草木が雨で濡れている蒸し暑い中、汗をダラダラ流しながら進んで、視界が広がり尾根上につく、ここにはあずま屋もあって休憩所にはいいみたいです。ゲートを抜け登って行くが、晴れていれば展望が広がり前方には

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ