6月

3日 御正体山

単独行は楽しいのだ......! 早めに都留市駅に着いたので、駅前を探索して「セブン7」を見つける。道坂隧道行のバスは、発車間際には座席はうまっていた。 バス停からひと登りで道坂峠についた。左の道は今倉山へ通じ、御正体山へは右の道を行く。吾輩の向かう方には、爺が二人いた。これから尾根道を進み知らぬまに1228mのピークを越えて、樹林帯に囲まれあせもあまりかかず快適に行くと、三等三角点のある岩下ノ丸で、ここでを口に放り込む。緩やかなアップダウンを繰り返しているうちに白井平分岐に着いた。ここからキツイ登りが始まるのだ! 草もちを食べて気合を入れる。 ここまでいいペースで来たのが、ここでガクと落ちる

3~4日 恵那山

<日程> 2017年6月3日(土)~4日(日) 晴れ<メンバー> Sさん(リーダー)、Sさん、M(記)<コースタイム> 3日:萬岳莊1345~富士見台高原(展望台)1420~神坂山1505~萬岳莊15204日:神坂峠0519~大判山0700~分岐0908~恵那山小屋0925~頂上三角点0950~恵那山小屋1010(ランチ)1040~分岐1110~大判山1310~神坂峠1440(一日目) ずっと行きたかったお山、恵那山へ。南アルプスを眺めながら中津川へスムーズに到着。スーパーで買い出し、昼食後本日のお宿、萬岳荘へ。ログハウスのなかなか素敵な建物です。一部屋10人以上泊まれる部屋に3人だけの貸し切

3~4日 庚申山~鋸山~皇海山

<メンバー>    リーダー:K、S、M、Y(記)<コースタイム>6/3   銀山平キャンプ場9:25~10:35一の鳥居~11:52庚申山荘12:25~(お山めぐりコース)~14:23庚申山荘6/4   庚申山荘4:45~5:52庚申山~6:57薬師岳~8:04鋸山~9:35皇海山~10:58鋸山~12:23駒掛山~14:19コウシンソウ自生地 ~14:59庚申山荘15:25~17:11銀山平キャンプ場今回は2日間とも晴れの予報で、天気の心配なく行ける、あとは2日目のコースタイムの12時間はどんなものかな、と思いながらスタートしました。銀山平キャンプ場までは5月下旬に脱線した、わたらせ渓谷鉄

10~11日 雁坂峠

日程 : 2017年6月10日(土)~11日(日) メンバー : I(L)、A、Y(記)コースタイム : 作場平8:55~一休坂分岐9:25~10:40笠取小屋10:50~雁峠分岐11:00~12:10燕山12:40~古礼山分岐13:20~水晶山14:20~15:00雁坂小屋雁坂小屋7:15~7:35雁坂峠7:45~水晶山8:20~雁峠10:15~雁峠分岐10:30~11:00笠取山11:10~11:30笠取小屋12:15~13:15作場平初めてのソロテントに何日も前からドキドキしていました。昭島6時集合。そして、9時ちょっと前に到着しました。駐車場からすぐ登り始めました。天気はよく、風もひん

17日 日和田山(岩登り講習会)

【日程】2017/6/17(土)【メンバー】神田さん(リーダー)、Kさん、Tさん、Fさん、Hさん、Yさん、T(記)【コースタイム】高麗駅 9:16 - 9:42 日和田山ゲレンデ(岩登り講習会) 15:24 - 15:57 高麗駅 今回は岩登り講習会。梅雨時期で天気を心配していましたが、じっとしているだけでも暑いくらいの良いお天気でした。高麗駅から徒歩で30分ほどで日和田山山頂直下の岩場へ。...

18日 あじさいまつり

日時 平成29年6月18日(日)曇りメンバー S木&S間(L)、K、K、T夫妻&お子様、S(英)S(め)、K(満)、K(恵)、Y、T、O、K、N、T、K、H、U日程 9時高幡不動尊 集合9時半~あじさい見学~10時半昭和記念公園へ移動 12時 BBQ開始 16時撤収~園内散策~17時立川駅解散。梅雨の季節でも皆で楽しめることがしたいをコンセプトに昨年から既にSさんの構想していた素敵な計画が見事に当たった企画でした。梅雨空でも絵になるあじさいを愛で、そして夏山シーズンの景気づけにBBQで乾杯。とても素敵な賑やかな山行!?でした笑参加者の皆様、ご参加ありがとうございました。高幡不動はちょうど骨董市

24~25日 浅草岳・守門岳

2017年6月24日(土)~25日(日)メンバー: リーダー・Kさん、Sさん、Yさん、Hさん、K(記録)コースタイム:6/24浅草岳 : ネズモチ平駐車場9:49~11:34前岳(昼食)12:01~12:12浅草岳12:27~13:41桜ゾネ広場~14:11ネズモチ平駐車場6/25守門岳 : 保久礼小屋登山口4:44~5:20キビタキ小屋(水場)5:39~6:44大岳6:52~7:50青雲岳8:08~8:19守門岳(昼食)8:56~9:59大岳~11:24保久礼小屋登山口今回は上越の2山にヒメサユリを訪ねるという企画である。花好きなメンバーを予想したが、なんと栂海新道を制覇し、庚申山・皇海山ル

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ