4月

6日(土) 八溝山

〈メンバー〉L:S藤(繁)、S水、M崎(直)、Y川、I上、I井(記) 〈コースタイム〉日輪寺駐車場10:09~10:49八溝山11:18~日輪寺駐車場 11:40(ランチ)那珂川カタクリ山公園散策13:30~14:45 朝から小雨が降っていたものの、天気予報によると今日は一日曇り予報だったので なんとかもつのではないかと楽観的期待を持って武蔵境駅を出発しました。 八溝山の登山口日輪寺の駐車場に着いたときはやっぱり小雨が降ったり止んだり、 レインウェアを着ての出発となりました。 最初の計画では旧参道入り口まで一旦下りて時計回りに周遊コースを歩く予定でしたが、 展望も期待できないため八溝山をピス

6日(土)丹沢 桜山〜大山〜弘法山

メンバー:リーダーK田、B東、H岡、Fン、S藤(記) コースタイム: 大山小学校バス停7:33~8:55エボシ山~9:26見晴台~10:41大山山頂~ 11:59蓑毛越12:35~12:39浅間山~13:42高取山~14:27念仏山~14:42名古木浅間山~ 15:14弘法山~15:46権現山~16:06浅間山~16:41秦野駅   バス停を降りて、ほどなくして大山阿夫利神社に到着。 江戸時代から毎年咲き続けている4本の大山桜なのですが、 当日は肌寒い曇り空、幸先の悪いスタートでした。 終始曇り空で途中からはガスがでてきて眺望も遮られ、 お目当ての桜を満喫するには至りませんでした。 大山山

13日(土) 二子山~武川岳

メンバー:K村 L、K村(恵)、K野、H谷、I田(記) コースタイム:8:10 芦ヶ久保駅 9:30 二子山雌岳 9:45 二子山雄岳 11:10焼山、 昼食 12:30 蔦岩山 13:00 武川岳 15:05...

13日(土) 大持山・小持山(奥武蔵)

メンバー:リーダーK田、K浪(記録) コースタイム: 山中(名郷の先の地名)7:45-8:22妻坂峠-9:25大持山-10:05 小持山-雨乞岩10:40-11:05大持山(ランチタイム)-12:50山中 今回は古株KKコンビのため、6時に小生の自宅まで車でお迎えいただき、 予定よりも1時間早く登山開始。山中から妻坂峠までは大した傾斜はないのに、 登山道に木の枝が散乱して歩きにくい(昔はこんなに枝はなかった)。 妻坂峠は鎌倉時代の武将・畠山重忠の妻が秩父に住んでいてこの峠を越え、 現在の名郷で重忠と落ち合ったという伝説がある(諸説あり)。 妻坂峠から大持山の肩までは途中急坂があり、ひたすら

21日(日) 蕨山

メンバー:リーダーK田、B東、S藤(記) コースタイム: 人見バス停8:00~9:46蕨山最高点~10:03蕨山~ 11:06林道11:50~12:00名郷バス停 当初は蕨山から川苔山まで縦走予定で、奥武蔵山系と奥多摩山系の両方を楽しめる魅力あるコースでした。 当日は生憎の曇り空、さらに南方面(奥多摩方面)から天候が悪化してきているとの情報もありました。 人見バス停から蕨山まではバリエーションルートであったこともあり、 ほぼ行き交う人はありませんでした。 等高線を縦断するような急登の連続でツライ登りの連続でした。 蕨山展望台は眺望が開けているので山頂としているとの事ですが、 少し下がって

27日(土)~28日(日) 唐松岳

参加者: K田(リーダー)、B東、N安、I原、Fン(記録) 日程:前日BBQ・テント泊&日帰り山行 ■2024年4月27日(土)曇時々にわか雨 新座駅 6:10 ~ 長野IC付近のスーパー 9:30 ~ 白馬森のわさび農園オートキャンプ場 11:00 ■2024年4月28日(日)快晴 白馬森のわさび農園オートキャンプ場 6:15 ~ 白馬八方尾根スキー場 7:00 ~ 八方池山荘 8:30 ~ 八方山 9:05 ~ 丸山ケルン 10:40 ~ 唐松岳 11:45 ~ 丸山ケルン 13:10 ~ 八方山 14:15 ~ 八方池山荘 14:40 ~ 白馬八方尾根スキー場...