9日 白谷沢 リーダー:K田

平成29年9月9日(土)(車利用・募集人数4名まで)
一般登山道沿いの沢登りですので一部だけのお試し体験もOK
白谷沢 奥武蔵

白谷沢は棒ノ折山へ向かう探勝路(一般登山道)がある沢筋です。名栗湖近くの白谷橋から入渓すると、ゴルジュの中に、小さな滝がいくつもかかり、酷暑厳しい夏に清流シャワーを浴びながら、最高に気持ちいい沢登りを楽しめます。沢沿いには一般登山道が並行して整備されていますので、チョットだけ沢登りを楽しんで、あとは一般登山道を歩きながら、沢登りしている姿を見て楽しんじゃってもOK。沢登りが全く初めての方でも思いっきり楽しめる、超お気楽な沢登りコースです。
沢登りは白孔雀の滝まで。そこから同ルートを下山しますので、沢を下降するも一般登山道を下降するも選択自由。沢下降を学習したい方はぜひチャレンジしてください。

<ルート>
白谷橋(P) ~ 白谷沢遡行・同下降 ~ 白谷橋(P)

<集 合> 
9月9日(土) 午前7時00分
東武東上線「朝霞台」駅南口 (JR武蔵野線「北朝霞駅」)

その他、西武池袋線、西武新宿線、JR八高線の通過駅でもOK。ご希望者はご相談下さい。

<個人装備>
沢登り用靴をご用意ください。その他は一般ハイキング装備でOKですが、着替え、タオル、ポリ袋もご用意ください。ザック内の防水処理等、装備についてご不明な方は、ご遠慮なくご相談ください。靴以外の沢登り用装備は会装備及び神田の個人装備をレンタルします。なお、持っている方は、ヘルメット、ハーネス、ロングスリング(120㎝)1本、ショートスリング(60㎝)2本、カラビナ3枚、環付きビナ1枚、下降器(エイト環など)をご用意ください。
<共同装備>
8ミリ20Mザイル1本
<交通費>
往復約100キロの燃料費・車両費合計3200円を人数割り

<山行リーダー> K田
参加申込・お問い合わせは8月・9月の集会、または直接「K田」まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。