8日(土)~10日(月・祝) 鹿島槍ヶ岳

<山行報告> 鹿島槍ヶ岳

日程 : 8月8日(土)~8 月 10 日(祝) 参加者 :3名

コースタイム : (8/8) 柏原新道登山口 ~ 種池山荘 (8/9) 種池山荘 ~ 爺ヶ岳 ~ 冷池山荘 ~ 布引岳 ~ 鹿島槍ヶ岳南峰 ~ 鹿島槍ヶ岳北峰 ~ (往路を戻る) ~ 種池山荘 (8/10) 種池山荘 ~ 柏原新道登山口

コロナ禍の影響で、会山行の参加は 2 月以来 5 か月振りの参加となりました。 久しぶりの会山行でとっても楽しみにしておりました。今回は 2 泊 3 日と日程的に余裕があります。 感染予防の為、ソロテントで参加しましたが、テントを担ぐのは、柏原新道の登山口から種池山荘 の短い時間です。後立山連峰は大変好きな山域ですが、鹿島槍ヶ岳は今回初めて登ります。柏原 新道は大変良く整備されて歩きやすい。歩きやすいですが、急登です。ずっと樹林帯の登りが続 く、なかなかハードなコースでした。山荘までの最後の登りを乗り切ると、目の前には、種池山荘名 物のピザ販売所があります。残念ながらピザの販売は 13 時まででしたので、明日のお楽しみとし ました。さて、コロナ禍のテン場というと、完全予約制の区画割された整然とした場所と変化してお りました。例年の大混雑のテン場とまったく異なった様相です。余裕のテン場は快適なような、少し さみしいような複雑な気持ちになりました。夕食はK田さん好例のスペシャルディナーを頂きまし た。大変ごちそう様でした。 2 日目は種池山荘と鹿島槍ヶ岳山頂を往復するコースです。この日は残念ながら朝から雨。しか も、爺ケ岳へ登頂するころには風も強くなり、ハードはコンディションとなりました。それでも南峰、中 峰と順調に経由し、冷池山荘で少し休憩。風・雨共に相変わらずでしたが、途中撤退も選択肢とし ながらも、鹿島槍ヶ岳山頂を目指します。暴風の中を何とか鹿島槍ヶ岳南方に到着するも、山頂は ガスに包まれ展望は無く、風も相変わらず強く吹いているため、北峰は諦め下山することにしまし た。途中ガスが切れ少し風景も楽しめました。種池山荘へ戻り、1 日目に食べることが出来なかっ た、名物ピザを頂きました。名物というだけに、かなり本格的なピザでした。良い意味で裏切られま した。皆さんも種池山荘に立ち寄った際はぜひ食べてください。夕方になると、天候も回復しました。 山荘から少し登りサンセットを楽しもうと高台にあがると、なんと剣岳に夕日が沈む景色が望めまし た。今回の山行で一番の風景でした。このような景色に出会うと、暴風の中登った苦労も忘れま す。 3 日は下山だけです。テントを撤収し早々に下山。お盆期間中は朝から営業している大町温泉薬 師の湯の一番風呂を目指して下山しました。男湯は残念ながら 3 番風呂でしたが、3日間の汗を流 すことが出来大変気持ちの良い温泉でした。 今回の山行は天候にあまり恵まれませんでしたが、同行いただいた皆さん大変ありがとうございま した。

タグ:

| |

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。