7日 編笠山・西岳

参加者:K田さん(リーダー)、I藤(記)
コースタイム:富士見高原8:11~8:34盃流し~9:08石小屋~10:23シャクナゲ公園~11:03編笠山11:33~11:47青年小屋12:07~12:51西岳13:12~14:27不動清水~14:41富士見高原

 鳳凰三山が悪天候で中止になったため、K田さんに編笠山をリクエストし、計画を出していただいた。雪を被った八ヶ岳を間近で見たかったからだ。

2日にF畑さんリーダーの鍋割山に参加し、4日は塔ノ岳を登り、年始からスタートダッシュしていた。若干、親が呆れていたけど(笑)今年も山三昧になりそうな予感。お陰で編笠山も調子良く登ることができた。

去年2月に登った西岳の時よりかなり雪が少ない。もしや軽アイゼンいらないか?さすがに、途中から道が凍っていて、アイゼンを装着。氷に刃を立てて歩く。雪もちらほら積もっていた。林道を抜けると、岩がゴロゴロした一帯になった。そこへ南アルプスがお出まし!甲斐駒カッケー!北岳真っ白!何度見ても感動がある。今日は雲が全くない素晴らしい快晴だ。こんな日に風邪を引いてしまったK浪さん本当に可哀想(笑)

山頂に着くと、南アルプスに加え、乗鞍、北アルプス、そして富士山がくっきりと見渡せた。もちろん、八ヶ岳も間近で。私の好きな権現は雪を被ってもカッコいい。惚れ惚れしてしまう。絶景をたっぷりと写真に収め、今度は西岳へ。登山者が少ないため、静かな雪道を行く。赤提灯で有名な青年小屋は小屋終いしていた。4/29から営業がスタートするそう。春まで冬眠中。

青年小屋から西岳への道は比較的なだらか。蝶ヶ岳の時のようにつぼ足がなくて歩きやすいよー(涙)天国だ!西岳山頂は風がなく、こちらからも絶景を見ることができた。

下山後、鹿の湯で疲れを癒した。600円なのにサウナまであるなんて!なんと贅沢な。今年も温泉と銭湯で至福のひととき。サウナもチャレンジしちゃお。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ