7日 納涼山行 払沢の滝~浅間嶺

日程 : 2015年6月7日 (日)

天候:晴れ

メンバー:S(H)リーダー、S(M)、K、I、N(T)、N(C)、S(K)、S、K、M、A、T、S、I(記)

コースタイム

本宿役場前9:35~払沢の滝9:55~時峠11:06~12:30浅間嶺展望台13:50~上川乗 バス停15:00

◆a.m. 8:50 バス増発

武蔵五日市駅のバス停に着くと、梅雨目前の貴重な晴れ間のせいか、数馬行きのバス停は大行列だった。「乗

れるのか?」という心配をよそに、9時発のバスは4台に増発されており、おかげで車内の立ち客はゼロ。

なんと大盤振る舞いな西東京バスなのでしょう。ありがとう。

◆a.m. 9:50 滝

本宿役場前バス停からまずは滝場に向かう。5分程歩いたか、東京都内唯一の「日本の滝百選」にも選ばれて

いるという払沢の滝に到着。落差62m(滝ツボから見える一の滝の落差は26m)の滝を目の前にして、マイナ

スイオンをが充満している雰囲気に、心清らかになる。

滝を後にして、新緑の中をぼちぼち登ってゆく。順調に適度なのぼりが続き、足場も良いので特にスリリング

な場面もなく、気が付けばあれれという間に峠の茶屋へ。

◆a.m. 11:30  瓶ビール

さて、茶屋では宴会用のビールを買うというメンバーたち数名のおかげで缶ビールの在庫が切れてしまい、な

らばと瓶ビールをオーダーしたら、茶屋のおじさまが早とちりをして、ビールグラスを片手に抜栓してしまう

(笑)

ダメダメ、今飲んじゃだめでしょう!!!

ビールの栓を再び戻し(笑)Mさんのリュックの中へうまいこと格納し(そんなことして大丈夫??まだ歩

くのですよ)、さて、気をとりなおしてあとひと登り。

◆p.m. 0:30  登頂そしてプリンアラモード大会

ほどなく。

休憩所があるさらに上の展望エリアに登ると、富士山はさすがに拝めなかったけれど、なかなかの景色が広が

っていた。

そして、乾杯!!メインイベントのプリンアラモードは、

①各自プッチンプリンを器にとり

②メロン、キウイ、りんご、マンゴー、佐藤錦、桃などの贅沢なフルーツたちを盛り付けて

③ホイップクリームとチョコペンでトッピングする

というものでした。プリンもフルーツも冷凍して用意してくれました。おかげさまで、登り道で暑くなった体

もすっかり冷え、納涼山行を堪能することができました!

ということで、プリンはこぼさず食べましょう。

◆p.m. 1:50  下山

足場の良い道を眠気と戦いながら順調に下山。

上川乗バス停3時8分のバスに乗り、武蔵五日市駅に到着すると、タイミングよくホリデー快速が来たので、皆

いそいそと電車に乗り込んだので、なーんとなくの解散となった。おつかれさまでした!プリンアラモードの

企画、準備をしてくださった皆様、この場を借りてお礼を。ありがとうございました!次回は「みちこ」に是

非行きましょう!!

◇余談

そんな感じの解散となったので「今夜は宴会せずに早い帰宅となるな、しめしめ」と思っていたのだけれど、

気がついたら国分寺の庄屋におりました。あれれ?

その後何時まで国分寺にいたのかは、あくまでも山行報告なので、割愛いたします。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ