7日(土) 鹿俣山~獅子ヶ鼻山 リーダー:K田

<山行計画>  令和2年3月7日(土)  日帰り   パノラマスノーハイク
                鹿俣山~獅子ヶ鼻山
             
リフトに乗って一気に標高 1570m。あっという間に素晴らしい展望。
獅子ヶ鼻山(標高 1,875m)は、群馬県北部に位置する武尊山の南に聳える剣ヶ 峰の西に突き出た秀峰ですが、笹薮に覆われた山稜に登山道はありません。 しかし、純白の雪に覆われた季節には、快適なスノーハイクと360度の大パノラマが 広がり、上越の名山がずらりと見渡せる、ご機嫌な山となります。 今回のルートは「たんばらスキーパーク」のリフトを2基乗り継いで一気に標高 1570m まで上がってしまいますので、苦労せずして素晴らしいパノラマを手に入れ、リフトトップか ら僅か 66m登ると鹿俣山(標高 1,636m)頂上に到着。 そこから大展望を楽しみながら獅子ヶ鼻山を往復します。 下山時はリフトを使いませんので、ヒップソリがあると遊べるかも・・・(^o^)
 
<コース> 交通手段は車利用です。(関越自動車道経由)(募集人員4名まで) リフトトップ ~ 鹿俣山 ~ 獅子ヶ鼻山 ~ 鹿俣山 ~ リフトトップ ~ たんばらスキーパーク駐車場         (予定コースタイム 4時間~6時間)
 
<集 合> 3月7日(土) 午前6時00分 JR 武蔵野線 「新座駅」 南口
 
<個人装備> 雪山登山装備一式、アイゼン、スノーシューor ワカン、ストック、 ビーコン(3人まで会装備レンタル可能)、行動食、飲料、非常食、 サングラス(日焼け止め対策お忘れなく)、下山後の温泉セット
 
<共同装備> 救急医薬品、GPS、ツェルト、レスキューシート、ココヘリ、 ガスコンロ、ガスボンベ、コッフェル、非常用水
 
(悪天候予報の場合は8日(日)に順延することもあります。)
 
<交通費>  往復約350kmの燃料費 ・ 車両費 ・ 高速代の合計を人数割り          (リフト2基 1,100 円は個別負担)
 
<山行リーダー> K田  参加申込・お問い合わせは、1月・2月・3月の集会、または直接「K田」まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ