1日(土) 瑞牆山 リーダー:K田

日本百名山  瑞牆山  
 
 みずがき自然公園から不動沢沿いを歩き周回ルートを辿ります。
奥秩父山系の西の端に位置する瑞牆山は全山、黒雲母花こう岩の岩峰で形成されています。奥秩父の山にしては珍しい岩山で、中国の墨絵に出てくるような特異の山容で有名です。針葉樹林とシラカバを交えた広葉樹林が輝く巨岩と調和し、峨々とした岩峰の林立は鬼気迫るものがあります。
 富士見平小屋から往復するルートが一般的ですが、今回は、みずがき自然公園から不動沢沿いに登り、不動滝を経由して、瑞牆山頂上に立ちます。
 山頂からの眺望は絶佳。はすに見上げる金峰山、御坂の山の上に富士山、さらに右、大無間山から延々と南アルプスの連嶺が続きます。そして中央アルプス、八ヶ岳、右に北アルプスは白馬岳までと、360度の大パノラマが広がります。

<コ ー ス> 
みずがき自然公園(P) ~ 小川山林道終点 ~ 不動滝 ~瑞牆山 ~ 大ヤスリ岩 ~ 天鳥川出合 ~ 富士見平小屋 ~みずがき自然公園(P)
(標準コースタイム : 5時間50分)

<集  合> 
6月1日(土) 午前6時 JR中央線・西武線 「国分寺駅」 南口

<募集人数> 
4名まで(アクセスは車利用です)

<個人装備> 
日帰り登山装備一式、昼食、飲料、温泉セット(帰りに入浴予定)

<共同装備> 
ツェルト、レスキューシート、GPS、ラジオ、救急医薬品、ガスコンロ、ガスボンベ、コッフェル

<交 通 費>
 往復約350kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

山行リーダー : K田
参加申込・お問い合わせは、4月・5月の集会、または直接「K田」まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ