6日 筑波山

<山行報告> 筑波山 (877m) 100名山

■山行日 :201636() 薄曇り

■メンバー:S、I、K、F(リーダー/記)

■コースタイム 9:45筑波神社入口バス停→10:00筑波山梅林→10:35筑波山神社→御幸ヶ原コース→12:20男体山山頂→御幸ヶ原(食事休憩)→13:30女体山山頂→白雲橋コース→筑波神社前バス停15:15

なんとか天気がもってくれた山行でした

当日の天気ですが、当初の予報がおもわしくなく行くか行くまいか悩んだ結果、行く事を決定。雨降りだったら、雨具の機能確認だなと自分に言い訳を言い聞かせ前日は就寝。そして朝起きると雨は降っていません。ちいさくガッツポーズしながら家を出発しました。

つくばエクスプレスでビュンとつくば駅に到着、ここからバスに揺られること約45分で登山口です。

準備を整え出発。まず梅林に向かいます。丁度梅が満開の時期でそれは見事なもの、ご同行の皆さんの顔がほころびます。春がすぐそこに来ているのを感じられました。梅を愛でた後は山登り。筑波山神社をお参りし、ケーブルカーに並行して伸びる登山道を行きます。約1時間半で山頂部に到着。思ったより登り応えがありました。初め男体山、後にお昼休憩した後、女体山を巡って下山。山頂部は少し風があり寒かったです。

がまの油口上をやってましたが座って見ると買うはめになるから遠目に過ぎ去りました。Sさんは百名山バッチをお買い上げ。Iさんはさざれ石や大きな杉からパワーを得てました。Kさんはお初のバーナーでカップ麺がおいしそう。母の胎内くぐりして全員生まれた姿に立ち返れたお山となりました。

(筑波山でケガレを落としましたが、反省会の般若湯によってチャラになってしまいました)

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ