5~7日 白馬岳

日程 2016.8.5~7

メンバー K田リーダー、K浪さん、I藤さん、I井さん、O津(記)

8/6 蓮華温泉4:40~6:31 天狗の庭7:44 白馬大池山荘(テント設営)8:44~10:24小蓮華岳~11:47白馬岳12:23~13:27 小蓮華岳~14:48 白馬大池山荘

8/7 白馬大池山荘5:36~6:05 乗鞍岳~6:58天狗原~9:21 風吹山荘~12:00風吹大地入口~12:27 蓮華温泉

 初のテント泊登山。平地でのテント泊もしたことのない私にとっては想像もつかずこの山行に向けてわくわくが止まりません。60リットルのリュック、マット、食器と山道具も揃えました。深夜2時に蓮華温泉に着くと人生で一番と言ってもいいくらいの満点の星空。天の川も流れ星も見れ、I井さんと私は感動。仮眠をとり、まだ暗い中出発です。共同装備も入ったリュックはパンパン。それもそのはず水を6リットルも持っていましたから。K田さん曰く19㎏程ある荷物を背負い白馬大池を目指します。重い...暑い...あ!日の出...楽しい。辛くなる肩も休憩で荷物を下ろせばまた元気に。お天気も最高で気持ちも上がる一方です。そして大池山荘到着。まだまだテントは少ないです。テントを張り今夜のお家が完成。改めて白馬岳の頂上を目指します。あ~軽い。なんて軽いんだ。肩だけでなく、やっと目覚めてきた身体のおかげで足取りも軽いです。道程は登山客で賑わい、たくさんの高山植物とオコジョ?にも遭遇し次々変わる景色を楽しめました。途中白馬岳の頂上は見えませんが、擬似頂上を目標にぐんぐん進みます。あの山は結局何山だったんだっけ...?周囲の山々の大パノラマに心躍らせながら、立山、剣岳、五竜など初めてその姿を見ることができました。頂上に到着し、コーヒーブレイク。ん~山で飲むコーヒーは格別!(私は紅茶ですが)反対斜面の雪渓は白馬の形ではなくただの残雪でしたが、隣に見える大きな山小屋を発見し次回はこちら側のコースでも来ようと思いました。テント場までの帰りは時々トレラン風にダッシュ!亜美さん膝強いな~。でもこの後の酒宴を考えると全然辛くありません。そしてそして、楽しみにしていた夕食です。K田シェフの料理をお腹いっぱい食べました。ズッキーニのチーズ乗せ バジルソース添え、チョリソー、ナポリタン...持参したヒレ酒。とっても美味しかったです!テント場は51張りのテントで大盛況。この後ちゃんと寝られるかと心配になりながらも20時には就寝。全然眠れません。風が強く一晩中ビュウビュウ。寝返りもあまり打てず、周囲のテントの方も出たり入ったりにおしゃべり。結局1時間ほどしか熟睡出来ませんでしたが、最初はこんなもの、徐々に慣れようと思います。朝ごはんは食べ、いざ出発。マイナーなコースのせいか全く人に会いません。気温が高く、足元もドロドロ。大変でしたが蓮華温泉に到着した時の爽快感は特別でした。K浪さん最後尾を死守していただきありがとうございました。安心できました。

タグ:

| |

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ