11日(土) 鳴神山(なるかみやま)リーダー:S藤

 鳴神山 なるかみやま(981㍍)(群馬県桐生)

  「絶滅危惧種」カッコソウの花を見にいきましょう!

 群馬県桐生市の奥にある鳴神山、関東平野、日光方面、赤城山、上州武尊の展望の山でもありますが、それよりも、カッコソウの花で有名な山です。カッコソウは、淡いピンクのサクラソウ科の花ですが、日本で唯一、ここにしか残っていない「絶滅危惧種」。可憐なカッコソウをぜひ見たいと思います。
もちろん、他にも、ヒトリシズカ、各種スミレ、イワカガミなど、春の花も沢山見られるみたいです。
【集 合】5月11日(土) AM6:00 JR中央線 武蔵境駅北口
    *車で行きます。参加者5名以上の場合、別途車の手配必要です。
     集合時間は応相談。西武線東伏見駅・保谷駅でピックアップ可能。
【コース】
  武蔵境→練馬IC→関越道・北関東道:太田藪原IC→一般道→駒形登山口P
  駒形登山口~雷神岳神社広場~カッコソウ群生地ピストン~鳴神山(桐生岳)~仁田山岳~椚田峠~カッコソウ群生地(保護地)ピストン~椚田峠~赤柴登山口~林道~駒形登山口へ戻る
  (標準コースタイム:3時間45分)
  →帰路は往路を戻る
*一般の登山地図に載っていない山のため、
参加の皆さんには地図のコピーを持っていきます。

【装 備】
  一般ハイキング装備(雨具、昼食、飲み物など)

【交通費】
  車両費・ガソリン代・高速代(ETC休日割引)実費を人数割り。

【問い合わせ】S藤まで 直接連絡(携帯メール)もしくは集会で!
*小雨程度なら行けると思いますが、荒天の場合は中止します。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ