4日 武甲山・子持山・大持山 リーダー:K田

平成29年2月4日(土) 日帰り ・ 車利用
武甲山〜子持山〜大持山

奥武蔵を代表する山を静かな積雪期にじっくり登ります。武甲山は、埼玉県秩父地方の秩父市と横瀬町の境界に位置します。秩父盆地の南側にあり、標高は1,304メートル。日本二百名山の一つに数えられています。秩父地方の総社である秩父神社の神奈備山で、無形文化遺産の秩父夜祭は、武甲山と強い関わりがあるとされています。別名を秩父嶽、妙見山、武光山ともいいます。武甲山は北側斜面が石灰岩質であり、石灰岩の採掘が行われている遠くから見ても採掘跡が顕著にわかるピラミッド型の山です。登山口の一の鳥居まで通常は横瀬駅から約1時間50分歩かなければなりませんが、今回は車で登山口まで登ってしまいますので、往復3時間40分短縮のラクラクハイキングです。武甲山登頂後の子持山~大持山周回ルートは、積雪期の入山者が少ないため、誰の踏み跡もない、ノートレースルートが楽しめるかもしれません。

<コース> 
待ち合わせ場所から一の鳥居までは車利用
一の鳥居 ~ 不動滝 ~ 大杉の広場 ~ 武甲山 ~ シラジクボ ~ 子持山~ 大持山 ~ 妻坂峠 ~ 一の鳥居     
(標準コースタイム : 5時間50分)

<集 合> 
2月4日(土) 
午前8時00分 JR西武秩父線「芦ヶ久保」駅
または、午前7時00分 JR八高線「東飯能」駅東口
または、午前6時00分 西武池袋線「所沢」駅東口

<個人装備> 
ハイキング装備一式、軽アイゼン、昼食、飲料
(ニット帽や手袋等の防寒対策お願いします。)

<交通費> 
乗車地までの電車賃は各自、登山口までは乗車地に応じて割り勘

山行リーダー : K田

参加申込・お問い合わせは、2月の集会、またはK田まで。

 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ