4日 二ツ山と大山千枚田(房総)

平成30年2月4日(日)晴れ
〈メンバー〉
LDS藤さん、S藤さん、S藤さん、K森さん、N良さん、I上さん、S館さん、S藤さん、U田さん、H理さん 10名

〈コースタイム〉
大山千枚田9:20~大山不動尊9:50~平塚八幡神社(休憩)10:25~二ツ山11:30(ランチ)12:25~二ツ山北峰12:40~頑固山13:00~大山千枚田14:05 
☆夕食:クジラ料理の店、和田浦の「ぴーまん」(17:00~18:30ラストオーダー)

皆さま、大変ご無沙汰をしております。個人的に仕事の関係で生活が忙しくなり、山行には1年ぶりの参加になります。今回、久しぶりの参加にワクワクしながら参加させて頂きました。

毎年、恒例のS藤さんの房総企画。まずは、海ほたるへ行き、記念撮影。海ほたるにつく頃には、朝日が出てきて徐々に明るくなってきました。

房総半島に入ると東京に近いとは思えないほど、のどかな風景が広がります。
そして、大山千枚田へ。大山千枚田は何度か写真で見たことがあり、一度行ってみたいと思っていたところでした。里山の風景に美しい棚田が広がります。

大山千枚田の駐車場に車をおき、まずは里山歩き。茅葺屋根の家などが立ち並ぶ、昔話のような風景を見ながら、話をしながら、のんびり歩きます。途中の大山不動尊では、傾斜が30度位あるかと思われる急階段を登り、趣のある古いお寺をお参りしました。道の脇には、梅や水仙、菜の花、寒桜(?)など咲いており、春を先取りした気分です。やはり、この時期の房総はいいですね。

そうそう、あまりにのんびりと里山歩きを楽しんでいたため、二ツ山に登り始めるまでは山行であることを忘れていました(笑)。山と行っても、山頂までわずか15分程。でも、二ツ山の山頂は展望が開けており、予想外の眺めが待っていました。
山頂で昼食をとった後、二ツ山の北峰へ。道なき道を進み、たどり着いた北峰には小さいけれど立派な社が建っていました。今は荒れて道もわからなくなっていますが、昔は参拝する人もいたのでしょう。地元の生活の歴史を感じさせる里山は、有名な山とはまた違った魅力があるなぁと思いました。最後に登った頑固山も15分程で登れる小さな山でしたが、なだらかな二ツ山に対してこちらは岩稜の山でした。山頂の岩の上で、それぞれお決まりの記念撮影をしました。

下山後は、海の見える温泉に入り、予約して下さったクジラ料理の店「ぴーまん」での贅沢な夕食。心も体も満たされて帰路につきました。幸せな一日に感謝です。



私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。