29日 地図読み山行

〈メンバー〉K田(L) Y川(記)
〈コースタイム〉西吾野駅9:35→森坂峠10:02→本陣山10:14→イモリ山10:52→天寺十二丁目石11:18→小床峠12:11→吉田山12:29→(途中で昼食)→13:29休暇村奥武蔵

西吾野駅に9:00集合。地図を全く読んだことがない私に、出発前地図をベンチに広げて、地図の見方を説明してくださいました。等高線といえば、高さを表わしてるんだよね、なんでこんなうねうねしてるのかな、くらいにしか思っていませんでした。でもこのうねうねの線のうねる方向で、急斜面なのか、緩やかな斜面なのか、登っていくのか下っていくのか平坦なのかが分かると知ってびっくり。

 実際登ってみて地図と同じように、険しくなったり、緩やかになったり、両側が谷になっていたりしていて、さらにびっくり。今まで、何も考えないで登ってたんだなあと反省しました。

 私が先頭を進むことになり、地図を確かめ確かめ登りました。途中「あれ?」と行き止まりになり、K田さんをふり返ると、「そっちじゃないよ。だって明らかに道じゃないじゃん。一人だったら遭難してたね。」と言われてしまいました。道じゃない?私には道に見えたんだけどな・・・。でも確かに地図で確かめると、方向が違いました。その後、5回遭難をしてしまいました・・・。

 登っては下り、登っては下りといくつかの山を登り下りしましたが、さすがに地図にない道だけあって、誰にも会いませんでした。駅ではたくさん人がいたのですが、みんな地図に載っている道を登っているようでした。K田さんが所々立ち止まりながら、地図と周りの地形を見比べ、丁寧に地図の読み方を教えてくださいました。最初はすごく難しいなと思っていたけれど、後半少しずつ地図の読み方に慣れてきて、「今どこにいる?」と聞かれたときに、「ここです。」と近い場所までなんとなく指せるようになってきました。

そんなこんなで吉田山。そこから少し下ったところで、昼食をとり、あとは休暇村まで下山しました。お風呂に入り、そこで駅に送迎してくれるバスがあり、バスに乗って駅までいきました。丁寧に地図の読み方を教えていただき、ありがとうございました。山に行くなら、地図が読めなくてはいけないですよね。これからもがんばって地図を読めるようにしたいと思います。また地図読み山行に行きたいなあ。

地図の読み方を知らない方、ぜひ一緒に行きましょう。とても勉強になります。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ