28日 榛名山

【日  程】2018年10月28日(日) 晴れ

【メンバー】5名

【コースタイム】榛名山湖駐車場9:00~榛名富士展望台9:45~頂上10:00~榛名名湖駐車賞10:45(休憩) 榛名湖駐車場10:55~松之沢峠11:20~スルス岩11:44~スルス峠東屋12:00(ランチ)12:45~相馬山鳥居13:00~相馬山13:25(休憩)13:40~鳥居14:05~スルス峠14:27~ゆうすげの道14:30~昭和天皇行幸の道14:45~榛名湖駐車場15:00

気持ちのいい秋の1日、榛名山の二山をたずねます。

はじめに、榛名湖ビジターセンター駐車場から、富士山の形そっくりの榛名富士へ。ロープウエイもあるのですが、紅葉を楽しみながら登山道を登ります。なかなかの混雑で、登山道が渋滞(!)、ロープウエイの展望台に行くと今度は中国・韓国の観光客が沢山(!)、でビックリ。それでも頂上からは、様々な山が眺められます。榛名山は、沢山の外輪山がそれぞれ個性的な形で並んでおり、真ん中にある榛名富士からはそれが楽しめ、まるで絵画のような景色です。榛名富士の下山も渋滞で意外に時間がかかりました。一旦、休憩後、相馬山へ向かいます。

まずは、道路わきの紅葉もついでに楽しみ、松之沢峠へ一登りです。しばらくは快適な尾根歩き。しばらく行くと高さ30メートルくらいの岩が屹立しています、これがスルス岩と言われるところで、脇から登ることができます。みんなで岩の上に立ち(岩の上で、ちょっとビビってた人も:笑)、ここからも榛名の眺めを満喫できました。

岩を下り、スルス峠近くの東屋でのんびりランチのあと、相馬山へ向かいます。ここからは、徐々に登り尾根となり、鳥居からは、急登になります。岩場・鎖場や梯子もいくつも現れます。相馬山頂上は、神社があり、展望が半分しかないのが残念ですが、関東平野が一望です。下りは急坂に注意しながらもサクサク。スルス峠から降りて、ゆうすげの道で帰ります。ここは、夏には、草原・花畑のようですが、ススキと紅葉で秋の風情を最後までたっぷり楽しんで、無事下山となりました。

ゆうすげ元湯で温泉、道の駅で格安野菜のお買いもの、まで楽しんで帰りました。

同乗の皆さん楽しい山行になり、ありがとうございました。 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。