28日(土)~29日(日) 栗駒山

<山行報告> 栗駒山 1,626m
【日程】2019年9月28日~29日
【天気】雨のち晴れ、曇り
【メンバー】4名
【コースタイム】須川温泉登山口7:18 ~ 8:34産沼 ~ 9:24 栗駒山頂上 10:08 ~ 11:35賽の碩 ~ 11:54須川温泉登山口

<28日Day1>
朝9時に北朝霞駅に集合して、東北道で岩手県へ向かいました。高速道路を降りた後、スーパーで食材をそろえて、午後3時に須川野営場につきました。
野営場は思った以上に便利で、須川ビジターセンターから徒歩3分のところにあり、トイレ、炊事場完備、ただ、炊事場は工事で使用できませんでした。水はビジターセンターのすぐ横で汲めます。また、須川温泉はビジターセンターの向こう側にあり、すごく快適な野営場です。テント設営後、温泉タイムです。温泉は室内と露天が別々で、どちらか一つ選択になるということで、今日はまだ明るいし、天気も晴れで、明日天気が崩れるかもしれないので、全員で露天温泉にしました。時間制限なしで、露天温泉に入りました。露天温泉は広くて、山の景色も秋の化粧をしていて、非常に良かったです。夜は雨が降ってきましたが、タープの中でBBQのフルコースを堪能した後、9時に就寝しました。

<29日Day2>
朝5時に起きました。雨のため、起床は3時から5時に変更となりました。支度して、7時に出発ということです。雨が止んでいるので、さっさと朝食と片付け、本題の山登りに7時18分に出発しました。登山口は露天温泉のすぐ横でした。標高は1126mです。
今日の高度差は約500mくらいです。山をずっとさぼっている私には、ちょうどいいです。登りは名残が原から産沼コースを経て、三途の川を渡って、山頂へ登りました。出発のときには小雨が降りましたが、出発して直ぐに雨は止んでくれて、太陽が少し顔を出してくれました。紅葉がすごくきれいです。
栗駒山の紅葉は神の絨毯と呼ばれています。まさにその通りです。高いところから見渡すと赤い絨毯に見えます。感動しました。
出発してから二時間で山頂に到着しました。コースは難所がなく、所々リンドウが咲いています。山頂の手前でちょっと急な坂があるくらいでした。登山よりもハイキングコースです。山頂が曇っていて、展望がないため、30分休憩を取り、晴れるのを待っていました。
30分後も曇りのため、予定のコースを変更して、往路を辿って下山しました。
二日間、車の運転をしてくださったK田さん、ご一緒の皆さん、ありがとうございました。

タグ:

|

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。