28日(土) 九鬼山(大月市・秀麗富岳12景)

【山行報告】2019年12月28日
九鬼山(大月市・秀麗富岳12景)
参加者:9名
〈コースタイム〉
田野倉駅9:35~札金峠10:33~九鬼山11:30(ランチタイム)12:20~展望広場12:27~分岐12:35~禾生駅登山口13:28~禾生駅13:45

 年末最後の山行計画ながら、参加者9人の大所帯、目的は「忘年会」の方も多い(?)山行です(笑)。
大月駅で集合、すぐに富士急行の電車に乗り換え、登山口のある田野倉駅で降ります。田野倉駅からはしばらく住宅街で、路地をあっちこっち歩き、山道よりも迷います。それでも何とか登山口に到着、しばらく林道歩き、ほどなく、登山道になりました。
 登山道に入ってからは、樹林帯を縫った斜面をいいペースで登ります。疲れたころに尾根にある「札金峠」に到着し、しばし休憩としました。ここから、九鬼山への登りに入りますが、北斜面で雪が残っているかもしれないと、一応、注意してすすんだものの、暖冬の影響かほとんど雪は残っておらず、一安心です。最後の急坂をのぼり、九鬼山頂上です。
 天気に恵まれ、頂上からは、富士山だけでなく、大菩薩の山並み~奥秩父~雲取山など、パノラマ風景が広がり、存分に景色を楽しみました。頂上はやや狭いのですが、登山客もそれほど多くなかったので、頂上でランチ。
頂上から南にすこし歩いたところに富士山のビュースポットがあり、10年前はとてもよく富士山が眺められたのですが、10年間に樹林が大きく育ち眺めがイマイチになっていたのは、ちょっと残念でした。さて、下山は南側の杉山新道を降ります。急斜面をどんどん下ります。
 下界につくと、珍しいレトロなレンガ造りの「水道橋」を楽しんで、禾生駅に到着、電車を待ち(富士急は1時間に1本くらいしか電車がなく不便)、帰路につきます。
 時間の許す方は、立川でお待ちかねの「忘年会」(忘年会のみ参加のMさんも参戦)で、楽しいお酒となりました。
2019年もたくさんの山を皆さんと楽しめました、ありがとうございました!

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。