27日(土)~28日(日)霞沢岳 リーダー:K田

霞沢岳(かすみざわだけ)は、北アルプス南部の常念山脈最南端に位置します。
山頂部には三本槍と呼ばれる岩峰があり、北側の上高地には梓川が流れ、山の西から回り込み南側を流れます。
名は南東側の梓川の支流霞沢の源流の山であることに由来します。
上高地では、穂高連峰に対峙した背後の山であり、登山道は徳本峠(とくごうとうげ)からの道しかなく、縦走路から外れるため、訪れる人もあまり多くありませんが、この山から見る穂高連峰や笠ヶ岳の展望は特筆に価し、ガイドブックや登山地図などでよく紹介されています。
宿泊はテント泊・山小屋泊の選択自由。食事も自炊・山小屋食の選択自由です。

<コ ー ス>
7/27 上高地 ~ 明神館 ~ 徳本峠小屋 (コースタイム : 3時間30分)
7/28 徳本峠小屋 ~ ジャンクションピーク ~ K1 ~ K2 ~ 霞沢岳 ~(往路を戻る) ~ 徳本峠小屋(テント撤収) ~ 明神館 ~ 上高地(コースタイム : 9時間25分)

<集  合> 
7月27日(土) 午前6時 武蔵野線「新座駅」南口

<個人装備> 
テント泊または山小屋泊登山装備一式、温泉セット(下山後入浴)

<共同装備> 
テント装備一式、救急医薬品、GPS、レスキューシート、ツェルト、
          7/27夕食&7/28朝食については自炊者で相談

<交 通 費>  往復約600kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り
(上高地~沢渡タクシー4200円×2を人数割り)

<山行リーダー> K田
参加申込・お問い合わせは、6月・7月の集会、または直接「K田」まで。
 

タグ:

|

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。