26日 経ヶ岳 リーダー:K田

平成30年5月26日(土)   日帰りパノラマハイキング
経 ヶ 岳 
中央アルプス 標高2,296m

御嶽山・北アルプス・南アルプスの大パノラマが楽しめます。経ヶ岳(きょうがたけ)は、木曽山脈(中央アルプス)の北端にあり、山頂には石仏や石塔が祀られています。“経”のつく山では日本最高峰で、木曽山脈が南の権兵衛峠(標高1,523m)の鞍部で分断されているため、独立峰のような山容をしています。山頂には二等三角点があり、日本二百名山に指定されています。その昔、慈覚大師が信濃に下向していた折、霊木を得てそれに十一面観音像を刻み、その木片にお経を書いて納めたので経ヶ岳と言うとの謂れもあります。毎年5月には、南箕輪村立南箕輪中学校の経ヶ岳強歩大会が開かれるほど整備されたルートですので、どなたでも参加可能です。前週の5月19日には麓から経ヶ岳を往復するトレランレース「経ヶ岳バーティカルリミット」が開催されます。

<コース>  
交通手段は車利用 (募集人数4名まで)
仲仙寺(P) ~ 四合目 ~ 五合目 ~ 七合目 ~ 九合目 ~ 経ヶ岳 ~ (往路を戻る) ~ 仲仙寺(P)          (標準コースタイム : 7時間10分)

<集 合>
5月26日(土) 午前6時00分 JR中央線・西武線「国分寺」駅南口

<個人装備>
ハイキング装備一式(ヘッドランプ必携)、行動食、飲料、温泉セット(下山後に入浴)

<交通費>
往復約500kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

山行リーダー : K田
参加申込は、4月・5月の集会、またはK田までご連絡ください。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ