26日 大山

2017年11月26日(日)  晴、風強し

参加者 LT田、S藤(め)、T原、K高(OB)

コースタイム 秦野駅8:18   8:53ヤビツ峠バス停9:08~10:38大山10:56~
11:53見晴台12:35~九十九曲入口13:40~14:21日向薬師バス停14:45   伊勢原駅15:15

大山山頂は人が多かった!

 ヤビツ峠行のバス停に向かうが、けっこうな人が並んでいる。二台目のバスを待って乗り込む。
 峠では、塔ノ岳への表尾根コースと大山へ向かう人でいっぱいだ。三台目のバスが着くのを見て出発する。バス停から階段を登ると広場になっている。以前は小屋があった所である。テーブルがあり宴会の用意がされていた。右側には相模湾が見えてくる。後方には葉の落ちた木々の間からは白い富士山が望める。風が強いがそんなに寒さを感じないで歩けた。登山道が木道になっている所もあって歩きにくい。イタミ尾根を上がりきった所で表参道からの道と合流する25丁目である。
 鳥居をくぐると大山山頂にある茶店が見えてきた。阿夫(あふ)利(り)神社にお参りをすませて展望の良い所にいくも風が強くて寒いのだ! 正面には富士山がよーく見えましたぞー。
 山頂からトイレのある広場を通り分岐を左にとる。しばらく進むと雷ノ峰尾根の道となり、ジグザグに下って行く。
 見晴台にはテーブルがあり阿夫利神社下社への分岐にもなっている。ここも山頂同様に人が多いのは観光地だからね......。日の当たる場所で昼飯をとる。
 東屋の脇を通り、樹林帯の尾根を下って、大きなお地蔵様のある所から日向ふれあい学習センターへの道に入り、九十九(つづら)曲を下り林道を横切り進むと、日向ふれあい学習センターに出る。ここから車道歩きとなり日向川に沿った道を行くことに、歴史散策路でもありお寺が点在し江戸時代に男の駆け込み寺だった浄(じょう)発願寺(ほつがんじ)の三重塔がある風景はいいですね~。道ばたの無人販売では、大きなさつま芋(100円)、庭のかき(200円)を買ったらザックが重くなりましたぞ~! みかん(200円)もうまかった。
 バス停には新しいトイレもあり、のんびりとくつろいでいるとバスに乗車する人が多くなり、車内は満員御礼であった。

〈メモ〉 新宿駅~秦野駅670円     伊勢原駅~新宿駅590円
     秦野駅~ヤビツ峠(バス)470円  日向薬師~伊勢原駅(バス)280円
     丹沢・大山フリーパスBキップだと1,530円で行けるのだ!

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。