25日 本田仁山

天気晴れ
参加者 リーダー:T田、T舘、W辺

 奥多摩三大急登は大変だー!

 中央線荻窪駅での人身事故で、奥多摩駅での出発が一時間ほど遅れてしまった。

 駅からは車道を進む。橋の上から氷川国際マス釣り場を見ながら車道を登って行く。民家が一軒だけの安寺沢集落に到着する。民家の横をぬけてほどなく乳房観音の分岐だ。乳房観音へ立ち寄って「乳がんにならないように」とお祈りするのであった。分岐からは杉林の急登である。登りはきついは、花粉で鼻水は垂れるやら大変であった。尾根上の大休場で休憩をとる。暖かく時より風があって気持ちいいですね~。

 ここから山頂までは大休場尾根の登りとなる。奥多摩三大急登の一つとされる尾根でもあり、登りにつれて空気がうすくて足が上がんないなー! トップを行く二人はどんどん登って行き姿が見えなくなってしまった。

 花折戸尾根への分岐をすぎてゆるやかになった道を行くと、本仁田山山頂にたどり着いた。山頂にはベンチが2つあり、若い女性2人がいるだの静かな所であった。中央にはまるくなった河原の石が積み上げられている。この石の下の方には吾輩が50年ほど前に「むさしの」でのボッカ訓練で担ぎ上げた石もあるかもね......。

 本仁田山から瘤高山までは少し雪があったが、他の所は無かったのでほっとしました。瘤高山の分岐からは急な杉ノ尾根を下る。今回のメンバーは登りも早いが、下りはもっと早かった。あっという間に林道を横切る大根ノ山の神に着いてしまった。鳩ノ巣駅に向かう途中で、熊野神社への道を進み駅に着いた。

 電車の時間があるので、W辺さんがビールでも飲もうと土産物店に行くも休みであった。今日は日曜日なのになんで~。となりの建物の前に「缶ビールあります」の看板があり、ビールをゲットしたので、私も買いに入ったところ線香くさいなーと思ったらそこは葬祭場であった。

コースタイム

奥多摩駅10:31~安寺沢集落11:08~13:00本仁田山13:43~瘤高山14:01~大根ノ山の神14:40~熊野神社15:12~鳩ノ巣駅15:18

〈メモ〉

立川駅~奥多摩駅 640円    鳩ノ巣駅~立川駅 550円



私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。