25日〜27日 天上山 リーダー:S藤(M)

島登山シリーズ2018年5月25日(金)夜発26日(土)~27日(日)
 
伊豆諸島 神津島 天上山 ~海に浮かぶ天空の山~
 
神々が集まる島、神津島。天上山の標高はさほど高くありませんが、登山道入り口で森林限界を突破しているため、登りながら海抜0mの海までの絶景を望めます。アルプスのような岩場、灌木林、海のような白い砂、池など表情豊かで、山頂から見える島々の展望は新東京百景に選ばれています。2014年秋に同じ計画を出しましたが当日天候不良で出航できず、以来なかなか上陸が実現できないので、勇気を持って再度計画しました。この時期の天上山は、濃いピンク色のオオシマツツジに埋め尽くされ、登山者にも人気です。もちろん、島ならではの食べ物や温泉も楽しみたいと思っています。

〈コース予定〉
25日(金):東京竹芝桟橋22時発 東海汽船大型客船さるびあ丸に乗船(泊)
26日(土):神津島に朝10時着=黒島登山口~オロシャの石塁~裏砂漠~新東京百景展望地~不動池~天空の丘~ババア池~不入ヶ沢~天上山山頂~表砂漠~白鳥下山口  コースタイム約6時間  神津島保養センターにて入浴後民宿へ(泊)
27日(日):島内周遊 13:40発の高速ジェット船にて帰京(17:35竹芝着)

〈集合〉
2018年5月25日金曜日 竹芝桟橋東海汽船フェリー待合に21:15          
※船の予約を2ヶ月前の3月25日にするため、3月24日までに参加表明いただければ、まとめて予約をおこないます。お問い合わせだけでもお気軽に。それ以降に参加表明の方につきましては企画者新藤に連絡後、船の往復予約を各自でおこなってください。民宿の予約はこちらでいたします。
※島内の移動はレンタカーを考えています。その関係で、参加者募集を企画者以外ひとまず4名とさせてください。

〈装備〉:一般ハイキング装備、登山靴、スニーカー、帽子、26日の朝食、昼食、
行動食、飲み物、宿泊セット ※神津島は東京から約260kmも南に位置します。晴れると暑いです。登山中遮るものがないので、日焼け止め、服装などご留意ください。   

〈費用〉:大型客船2等和室で、6,770円、高速ジェット船10,410円 ※変動あり
民宿宿泊代(朝夕食付)未定、レンタカー代&ガソリン代の人数割、温泉入浴、27日の昼食代など

〈企画者・申し込み先〉 S藤(M)までメールにてご連絡ください。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ