24日 榛名山・掃部ヶ岳

≪山行報告≫  榛名山・掃部ヶ岳

2015年5月24日(日)

メンバー:(L)K、S、I、N(T)、N(T)《記録》

コースタイム:掃部ケ岳登山口9:23~9:44 硯岩9:55~10:38掃部ヶ岳(昼食)11:20~12:02耳岩12:16~12:33 杖の神峠~13:28湖畔の宿記念公園13:38~13:46掃部ケ岳登山口

 この日は「ぐるうぷむさしの」に入会して記念すべき初山行でした。数日前から楽しみにしていましたが、天気はなんだか怪しい感じ。雨が降らないことを願いながらいざ出発~。リーダー運転の車で登山口にむかいました。かなりのぐねぐね道を登ると、目のまえにはだだっ広い榛名湖が視界にとびこんできました。みんなテンションアップ~。

 登山口に到着し、いよいよ登山スタートです。約20分急坂を登ると硯岩(すずりいわ)に到着しました。まだ少ししか登っていませんが眺めは最高でした。ここでもう充分満足な私。しだいに晴れわたり暑いくらいの天気になりました。少し休憩をとって再び頂上をめざします。途中たくさんのヤマツツジが咲き誇り癒されました。そして、まだ続くのかと思わせる長い階段を登るとようやく頂上へ到着。各自昼食をとり記念撮影をすませ下山ルートへ。ほどなくしてその名のとおり耳の形をした「耳岩」がみえてきました。ここの眺めも素晴らしかったのですが、下を見ると足がすくみました。記念撮影が繰り広げられ(Kリーダー岩の上に登って大はしゃぎ。見ている私たちはひやひや)20分くらい歩くと杖の神峠に到着。ここからは約1時間ひたすら林道を歩き、湖畔の宿記念公園に到着。ここは昭和のヒット曲高峰三枝子の「湖畔の宿」のモデルが榛名湖であったことがわかり、記念して作られた公園のようです。すこしゆっくりした後、無事駐車場へ到着~。その後車で近くの「ゆうすげの湯」へ。やっぱり山登りの後の温泉は最高です!

 初めての「ぐるうぷむさしの」での山行は和気あいあい楽しく過ごせました。長い間一人で運転してくださったKリーダー本当にありがとうございました。(BGM もサイコーでしたよ!)

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ