23日 外秩父七峰縦走

外秩父七峰縦走 

平成29年4月23日(日)

小川町役場前7:08~9:08和紙の里~10:38菅平~12:22堂平山~14:29大霧山~15:46皇鈴山~17:46寄居鉢形城公園ゴール

参加メンバー:K(L) 、S、 H(記)

 外秩父七峰縦走ハイキング大会。小川町役場からスタートし、七峰を縦走して寄居鉢形城公園に18:30までにゴールすると完歩となる。その距離、約42km、標準コースタイム12時間30分(汗)。

 小川町役場は予想と違って混雑はなくスムーズに受付を済ませることができ、地図とスタンプカードをもらてスタート。天気は上々、町中をぬけると桜・桃・菜の花の咲く景色の素晴らしい里山歩きで気持ちがいい。Sさんの「わ~きれい」の叫びにこちらもテンションがあがる。北向不動入口からは山道となり登りが続く。途中クサリの手前で少し渋滞したが、それがよい休憩となった。官ノ倉山で1つ目のスタンプをもらう。意外と嬉しい。官ノ倉をおり、和紙の里で休憩。出店もあり、おやきやお弁当も売っていてウッカリのんびりしてしまう。後ろ髪をひかれつつも無料配布の水をもらい、出発。ここから萩平までは舗装道路で急な登りが続き、ひたすら登った。Sさんは萩平手前で両足の筋に痛みが走り(筋肉の炎症?)残念ながらから途中下山。バスで駅に戻ることとなった。ここからKさんと二人。

 笠山で2つ目のスタンプをもらい、堂平山、剣が峰と歩く。先日の比企三山の山行と逆ルートだが、今回はあまり景色を楽しむ余裕はない。定峰峠でトイレ&昼休憩を少々。ようやく半分。体力は半分以下。ゴールまであと何時間かは考えないことにした。とにかくKさんについて行くのに必死である。ようやく到着した大霧山で景色を堪能し、粥仁田峠→秩父牧場へ。ソフトクリームは食べたかったが行列に並ぶ元気も時間もない。迷う余地なく先を急ぐ。いつもは何でもない登りでも息があがる。皇鈴山の山頂が遠く感じたが、スタンプをもらってまた嬉しくなる。最後の登谷山では、スタンプカードが見当たらず一瞬焦ったが、ザックの中身を出して捜索し無事、七峰目のスタンプをもらう。あとはゴールのみ。給水所で寄居のおいしいお水とグレープフルーツをご馳走になり、ゴールを目指す。Kさんが以前言っていたとおり、ここからの車道歩きが長くて泣きそう。ゴールを見つけたときは本当にうれしかった。ばんざーい。写真をとりゴール受付で完歩賞をもらう。Kさんがペース配分してくれたおかげで、無事完歩できた。と一人だったら辛すぎてリタイアしたかも、と思う。天気のも恵まれ、道中の渋滞もほとんどなく、コンディションに恵まれたので本当によかった。このハイキング大会に何度も参加されている方が多くいたが、もう登らないっと思っても中毒になってしまうのだろうか?

 是非みなさんも来年チャレンジしてください。達成感200%ですよ!

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。