23日〜25日 蝶ヶ岳 リーダー:K田

平成28年12月23日(金・祝)~25日(日) 
テント泊2泊3日 蝶 ヶ 岳

北アルプス 雪山入門の名山
槍・穂高連峰の展望台。白銀に輝く神々しい山嶺に感動します。
蝶ヶ岳登山希望者が定員未満の場合は上高地散策での参加もOKです。
蝶ヶ岳(ちょうがたけ)は、北アルプスにある標高2,677mの山です。常念山脈の稜線上、常念岳の南にあり、山体すべてが長野県に属します。その名のごとくやさしい起伏の山で、北アルプス登山入門の山として高い人気があります。
入門というからには、それ以後の山への憧れを抱かせる山でなければなりませんが、槍・穂高連峰の展望はまさに一級品です。山の展望というのは近過すぎると全貌が把握しにくく、遠すぎると山名同定がしづらいものですが、その点、この山ほど槍・穂高連峰と好ましい距離をとってくれる山はありません。
入門者のみならず、相当年季の入った山岳写真家にも愛されている山です。

<コース>
交通手段は車利用です。(募集人員4名まで)
(12/23) 沢渡駐車場(P) → (タクシー) → 中の湯 ~ 釜トンネル ~ 上高地
~ 明神館 ~ 徳澤園(テント泊)  (標準コースタイム 4時間00分)
(12/24) 徳澤園 ~ 2000mの平 ~ 長塀山 ~ 妖精ノ池 ~ 蝶ヶ岳 ~
(往路を戻る) ~ 徳澤園(テント泊) (標準コースタイム 7時間40分)
(12/25) 徳澤園 ~ 明神館 ~ 上高地 ~ 釜トンネル ~ 中の湯 →
(タクシー) → 沢渡駐車場(P)    (標準コースタイム 4時間00分)
最終日はクリスマス。できるだけ早く帰宅するよう早朝出発します。

<集 合> 
12月23日(金・祝) 午前6時00分 JR中央線「国分寺駅」南口

<個人装備> 
冬山登山・テント泊装備一式、アイゼン、ピッケル、3日分の行動食、
飲料、非常食、保温水筒、食器セット、炊事用水筒、嗜好品等、
ビーコン(会装備をレンタルします)、下山後の温泉セット

<共同装備> 
テント装備一式、スコップ、夕食・朝食×各2回分、調理器具一式

<交通費> 
往復約600kmの燃料費・高速代・車両費等及び
沢渡~中の湯の往復タクシー代の合計を人数割り

山行リーダー : K田
参加申込・お問い合わせは、11月・12月の集会、またはK田まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ