22日 伊豆ケ岳

Challenge the Trail Running

正丸峠~伊豆ヶ岳~子の権現

【日程】2016年10月22日

【メンバー】K田、S久間、I藤、S田(記)

【コースタイム】正丸駅11:05~11:46正丸峠~12:27伊豆ヶ岳~13:25天目指峠~14:03子の権現14:16~15:04正丸駅

 11月13日に行われる「奥武蔵伊豆ヶ岳クィーンズトレイルラン」の試走を兼ねての今回のトレイルランニングでした。クィーンズというからには女性ランナーだけの大会なのですが、男女ペアの種目もあり、それにK田さんとI藤さんがエントリー、S久間さんはソロでの参加だと聞いています。通常のコースタイムでは7時間10分のところ、大会の制限時間が4時間20分ということで、この制限時間を切ることが今回の山行の目標となります。ということで、この大会にエントリーしていない私はちょっとお気楽モードだったのですが、お三方のモチベーションはかなり高いようにお見受けしました。

 西武線正丸駅の脇からまずは旧正丸峠を目指します。最初の登りは一気に心拍数も上がり、ふくらはぎに乳酸が溜まりやすく、体が慣れるまでは辛抱です。2.5km地点、約300m登ったところが最初の目標、旧正丸峠となりますが、割と早く着いたなという印象があります。旧正丸峠から正丸峠までは若干の上りの舗装道です。正丸峠の売店の脇から伊豆ヶ岳に向かうこの区間が今回のコースのハイライトと言うべきところでしょう。当然、登りとなりますが、意外に楽に走れる箇所もありました。伊豆ヶ岳手前では、K田さんとI藤さんは鎖場のある男坂から、S久間さんと私は女坂から山頂(5.2km地点、出発点からの標高差約550m)を目指しました。伊豆ヶ岳から三つのピークを越えて、天目指峠(8.4km地点)に向かいます。急坂の下りが苦手な私はこの区間で苦労します。天目指峠から子の権現手前のピークまでは、このコース最大の急登となりますが、ここをいかに攻略するかが本番の鍵となるのではないでしょうか。子の権現(約10km地点)からゴールの正丸駅までは全て舗装道路となります。太ももや膝の痛みに耐えながらのコース最終盤の下りはトレランの醍醐味です!ですが、西武線と平行する国道に入ってからの上りは本当に辛かったです。ゴールの正丸駅到着は、途中休憩を入れながらも、ちょうど4時間で、目標を達成することができました。

 天気は曇りで、気温は15~16度くらいでトレランにはもってこいのコンディションでした。K田さん、S久間さん、I藤さんの本番でのご健闘をお祈り致します。 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ