21日 入笠山

<山行報告>  入笠山 〈1955m〉南アルプス前衛

2015年2月21日(土)日帰り

メンバー:Kリーダー、K、W

コースタイム:国分寺駅集合7:00 富士見パノラマスキー場駐車場(1050m)9:05ゴンドラ山頂駅(1780m)10:35~10:50入笠湿原前トイレ11:05~11:45入笠山頂上(1955m)12:14~12:57大阿原湿原手前(昼食)13:52~15:00ゴンドラ山頂駅

あったかいんだからぁ~~~あったかいんだからぁ~~~

雲一つない快晴の好天に恵まれ富士見パノラマスキー場に着くと、大音量でBGMが流れています。お笑いコンビ、クマムシのあったかいんだからぁ~~~が何度も何度も(笑)。そのとおり暖かく、山行準備中にも汗が滲んできました。ゴンドラ待ちの列に並び一気に700m登ります。(乗るときは山側に座るのがよいです。大迫力の八ヶ岳が真正面に見えますから。)ゴンドラ山頂駅へ向かう間、着いてからもクマムシが流れっぱなし~(笑)妙に頭に残ってしまい下界に戻ってもしばらく頭から離れませんでした(笑)

 駅を降りるとさすがに標高1780mなのでひんやりするかと思いきや、あったかい~~リーダーは上半身アンダーウエア一枚で登ると。まぁとにかく暖かいです。

 山頂駅からすぐ登山案内図があり、その脇のトレースの少ないルートから出発。しばらく登るとクマムシは全く聞こえなくなり、静か~な森の中、雪景色を堪能しながらのんびり歩きました。冬山の静寂と時々聞こえる鳥のさえずり・・・癒されます

 ヽ(・∀・)ノ山頂に着くと感動の大パノラマが待っていました。目の前の八ヶ岳から甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳は稜線や尾根筋まできれいに見えます。北岳、南アルプス北部山域、中央アルプス全山、穂高連峰~後立山、白馬岳まで、槍の先っぽも肉眼できれいに見えます。そして天下の険、富士山は雲海の上に鎮座!!!Kさんが「横山大観の絵みた~い」おっしゃるとおり!気温が高いわりに空気は澄んでいるようで、しばし見とれてしまいました。

 記念写真を撮りまくり、また山々に見とれまた、写真。至福の時間を過ごすことができました。帰りは大阿原湿原から入笠林道を周り、途中でスノーテーブルにて昼食。ところどころ踏み跡のない雪原をワカンでズボズボ歩き、湿原前の小山でヒップソリを楽しみました。下山後は「ゆ~とろん水神の湯」へ立ち寄り沢山の汗をスッキリ流し帰路につきました。

 中央道はいつも渋滞のイメージですがこの日は好天にもかかわらずスイスイでした。

 Kリーダー、Kさん、あったかいんだからぁ~な?絶景かな絶景かな~な、楽しい雪山行になりました。ありがとうございました。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ