21日(土)~22日(日) 天狗岳 リーダー:K田

<山行計画> 令和元年12月21日(土)~22日(日)   小屋泊orテント泊

八ヶ岳  天狗岳  宴会山行

人気の黒百合ヒュッテで小屋泊でもテント泊でも選択自由

北・中央・南アルプスの大展望とクリスマスイブイブイブイブパーティー!

下山後は「日本の秘湯を守る会」の宿「唐沢鉱泉」でホッコリ(#^.^#)

天狗岳は八ヶ岳の主稜線のほぼ中央に位置し、北八ヶ岳の最高峰です。

山頂部は主稜線上に鋭角な岩稜を突き出した標高2,646.3mの東天狗岳と300mほど離れて対照的に丸みを帯びた標高2,645.8mの西天狗岳とによる双耳峰です。

天狗岳の山頂は、森林限界から200mほど上にあり、強風にさらされることはありますが、鎖場などの急傾斜の斜面や滑落の危険のある所は無く 、天候が安定すれば冬山登山初心者には最適なルートです。

今回は、唐沢鉱泉から2時間ほど登り、黒百合ヒュッテでテント設営後、身軽になって、西天狗岳&東天狗岳の両方に登頂して、360度の大展望を楽しみます。

黒百合ヒュッテでは、小屋泊でもテント泊でも選択自由です。

そして、クリスマスイブイブイブイブパーティーで記憶をなくすまで(凍死しない程度に)飲んで、美味しい雪上ディナーを楽しみましょう。

 2日目は寝坊して、唐沢鉱泉まで下り、温泉入浴してから帰ります。

<コ ー ス> 12/21 唐沢鉱泉(P) ~ 唐沢鉱泉分岐 ~ 黒百合ヒュッテ ~中山峠 ~ 東天狗岳 ~ 西天狗岳 ~ 黒百合ヒュッテ

       12/22 黒百合ヒュッテ ~ 唐沢鉱泉(温泉入浴)

  (コースタイム : 12/21・5時間00分、12/22・1時間25分)

<集  合> 12月21日(土) 午前6時 JR中央線・西武線「国分寺駅」南口

<個人装備> 雪山登山装備一式、アイゼン、ピッケル、2日分の行動食、飲料、(テント泊者はテント泊装備一式、食器、炊事用水筒)、温泉セット

<共同装備> テント装備一式、調理器具一式、夕食&朝食、救急医薬品、ツェルト、細引き、レスキューシート、GPS、ビーコン3台

<交 通 費>  往復約400kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

<山行リーダー> K田

参加申込・お問い合わせは、11月・12月の集会、または直接「K田」まで。

タグ:

|

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。