20日 瑞牆山 リーダー:K田

雪山ステップアップ講座 第2
平成30年1月20日(土) 日帰り ・ 雪山ハイキング
瑞牆山                                  
日本百名山 標高2230m

奥秩父山系の西の端に位置する瑞牆山は全山、黒雲母花こう岩の岩峰で形成されています。奥秩父の山にしては珍しい岩山で、中国の墨絵に出てくるような特異の山容で有名です。針葉樹林とシラカバを交えた広葉樹林が輝く巨岩と調和し、峨々とした岩峰の林立は鬼気迫るものがあります。登山ルートは、富士見平から天鳥川に下りて、岩塊の間を縫い、たくみにつけられた道を上がり、樹間を北側から抜けて山頂に立ちます。山頂からの眺望は絶佳。はすに見上げる金峰山、御坂の山の上に富士山、さらに右、大無間山から延々と南アルプスの連嶺が続きます。そして中央アルプス、八ヶ岳、右に北アルプスは白馬岳までと、360度の大パノラマが広がります。

<コ ー ス> 
瑞牆山荘(P) ~ 富士見平小屋 ~ 天鳥川 ~ 瑞牆山 ~(往路を戻る) ~ 瑞牆山荘(P).
(標準コースタイム : 5時間00分)

<集  合> 
1月20日(土) 午前6時 JR中央線・西武線 「国分寺駅」 南口

<募集人数>
4名まで(アクセスは車利用です)

<個人装備>
雪山日帰り登山装備一式、(軽)アイゼン、ストックorピッケル、行動食、飲料(保温対策してください)、温泉セット
(雪山登山装備ご不明な方は何でも遠慮なくご質問ください)
(軽アイゼン&ストックでOKですが、雪山ステップアップを目指す方は、10本爪以上のアイゼンとピッケルとご用意ください。ただし、ストックも併用すると便利です。)

<共同装備> 
ツェルト、レスキューシート、GPS、ラジオ、救急医薬品、ガスコンロ、ガスボンベ、コッフェル

<交 通 費>
往復約400kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

山行リーダー : K田
参加申込・お問い合わせは、12月・1月の集会、または直接「K田」まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。