20日(日) 飯縄山 リーダー:神田

<山行計画>  平成27年12月20日(日)  日帰り ・ スノーハイク

日本二百名山 飯縄山

初心者OK。 スノーシュー ・ ワカン ・ 軽アイゼン、 なんでも遊べます。

飯縄山(いいづなやま)(標高1,917m)は長野市の最高峰で、長野市民の山として親しまれています。戸隠山、黒姫山、妙高山、斑尾山と共に「北信五岳」の一つで、四季を通じて家族連れなどに登られています。この山にはピークが二つあり、南は飯縄大権現神社が奉られ、無雪期には毎朝、山伏姿の信者が参拝に登って来ます。北にあるピークが本峰で、こちらに三角点があります。山頂からの展望はすばらしく、北は日本海から佐渡ヶ島、東に新潟の山々から志賀の山々と浅間連峰、南に八ヶ岳から中央アルプス、富士山、西は北アルプスの峰々と眺望は360度で遮るものがありません。

今回は、フカフカの新雪と戯れながら、360度のパノラマを楽しむ計画です。

<コース> 車利用です。(募集人数4人まで。5人以上の場合は増車必要です。)

一の鳥居苑池駐車場 ~ 一ノ鳥居登山口 ~ 駒つなぎ場 ~ 飯縄山南峰 ~ 飯縄山北峰 ~ (往路を戻る) ~ 一の鳥居苑池駐車場

(無雪期標準コースタイム 4時間45分)

<集 合> 12月20日(日) 午前6時00分 JR武蔵野線 「新座駅」 南口

<個人装備> 雪山登山装備一式、昼食、飲料、非常食、サングラス(ゴーグル)、スノーシュー or ワカン or 軽アイゼン、ストックが

                          あると便利、温泉セット(下山後に温泉入浴してから帰ります。)

(天候により体感温度は大きく変化します。晴れて無風なら半袖でも暑いくらいですが、太陽が隠れて強風にさらされると一気に冷えます。ウェアリングについてご不明な方はご相談ください。防水対策、日焼け止め対策もお忘れなく。)

<交通費>  全員で合計約22,000円(往復約500kmの燃料費・高速代・車両費) これを参加人数で均等割り

 

山行リーダー : 神 田  博

参加申込・お問い合わせは、11月・12月の集会、または神田まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ