13〜14日 谷川岳馬蹄形縦走+西黒尾根 リーダー:K田

10月13日(土)~14日(日) (避難小屋利用)

谷川岳馬蹄形縦走+西黒尾根(時計回り)

必要な装備は気力と体力。Let's challenge the limit together!
谷川岳馬蹄形縦走とは、日本百名山の谷川岳を含め、群馬百名山の名峰6峰が含まれる、贅沢な9峰充実縦走コースです。今回は、谷川岳・一ノ倉岳・茂倉岳・武能岳・七ツ小屋山・朝日岳・笠ヶ岳・白毛門をU字型(馬蹄形)に縦走する前に、西黒尾根から登りますので、西黒尾根+馬蹄形縦走の贅沢一周コースです。(通常は馬蹄形縦走というと谷川岳ロープウェイを利用して天神平から歩きます。)谷川岳の標高は2,000mもありませんが、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて、中央分水嶺のために、天候の変化が激しく、気象の厳しさから、標高1,500m付近が森林限界となります。中腹あたりが紅葉の見ごろかも・・・。

<コース> 
交通手段は車利用です。 (関越自動車道経由) (募集人員4名まで)
10/13 白毛門登山口(P) ~ 土合口 ~ 西黒尾根 ~ ラクダの肩 ~ガレ沢のコル ~ トマの耳 ~ オキの耳(谷川岳頂上) ~ 一ノ倉岳 ~茂倉岳 ~ 茂倉岳避難小屋(泊)(トイレ&水場あり)
10/14 茂倉岳避難小屋 ~ 武能岳 ~ 蓬峠 ~ 七ツ小屋山 ~ 清水峠 ~ジャンクションピーク ~ 朝日岳 ~ 笠ヶ岳 ~ 白毛門 ~ 白毛門登山口
(標準コースタイム : 10/13 ・ 5時間50分、10/14 ・ 11時間20分)

<集 合> 
10月13日(土) 午前6時00分 JR武蔵野線 「新座駅」 南口

<個人装備> 
一般登山装備一式、(軽)アイゼン、防寒着(グローブ・目出帽等)、シュラフ等の宿泊装備、2日分の行動食&非常食、飲料、10/13夕食、10/14朝食、(食事・飲料等は全て各自で用意)、温泉セット(下山後温泉入浴の予定・車中に残していきます)

<共同装備>
コッフェル、ガスコンロ、ガスボンベ (お湯を沸かす程度なら利用可能。本格的な調理をする方は各自で用意。)、GPS、救急医薬品

<交通費> 
往復約350kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

山行リーダー : K田(悪天予報時は中止にします。)
参加申込・お問い合わせは、8月・9月・10月の集会、またはK田まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。