2日 梅沢

日程 : 7月2日(日)

参加者 : K田さん(L)、M山(記)

コースタイム : 海沢探勝路入口8:42 ~ 8:59天地沢出合 ~ 10:40井戸沢出合~ 11:18海沢探勝路入口

「夏は沢登りがいいよ」何度となくそんな話を聞くうちに行ってみたくなりました。前日に参加者は(私)1人なのでバッチリガイドしますとの心強いお言葉をいただき、いざ!言われるがままにヘルメット、ハーネスを装着してもらい、靴は...K田さんの沢靴をお借りしてスタート!

  沢に降りてみると、苔むした岩と透き通った沢の水がとっても素敵な光景。さっそく太ももくらいまでちゃぷちゃぷ。冷たいけど...気持ちいい!テンションが上がってきたところで「でた〜!」とK田さんの雄叫びが。もしや沢の熊さん?恐る恐る顔をあげると、"オカマ"が...もとい、釜が。泳げる?泳げます!即答したものの、最後に泳いだのは確か10年くらい前かも。水の冷たさと、深くて足が届かないという切羽詰まった感じも手伝って必死に猫(犬)かきのような平泳ぎに...何とかたどりつきました、良かった忘れてなくて。

  次の釜では小さな滝が。K田さんのザックからロープが出てきて岩登り講習会の写真で見たような結び目がするすると出来上がりました。K田さんが先行し、その間ロープが絡まないように送り出しをします。おぉ〜初めてロープを扱いました。その後も人生初の体験が!どうにも登れなくて、ロープを引っ張ってもらっても踏ん張れず、最終的に両腕をつかんで引きずり上げられるという貴重な経験をしました。もう、どうにでもしてください...というような新鮮な体験でした(笑)

  そして、まさかのハプニング!靴の中敷きのようなものを持ってニコニコしているK田さん。なんと、靴が分解してしまったようです。沢靴をお借りしていながら笑っちゃいけないけど、片足ならまだしも両足ともにという面白さに笑いが止まりませんでした。

  初めての沢登りは、シャワークライミングあり、寒すぎて勝手に膝がガクガク、手がブルブルあり、他にも山行報告に書ききれないほど盛りだくさんの楽しさと、貴重な体験をさせていただきました。

  K田さん、マンツーマンでの手厚いご指導ありがとうございました。またチャレンジしてみたいです!

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。