2日(木)~3日(金) 大峰山・大台ケ原

<山行報告>大峰山(八経ヶ岳)&大台ケ原山行(5月1~3日)

大台ケ原(日出ヶ岳)

【日  程】2019年5月3日(金・祝) 晴れ

【メンバー】3名

【コースタイム】大台ケ原駐車場7:20~展望台7:55~頂上10:00~日出ヶ岳8:05~正木峠8:30~牛石ヶ原9:15~大蛇嵒(だいじゃぐら)9:30~シオカラ谷10:25~大台ケ原駐車場11:10   帰り:秘湯:山鳩湯

5月3日、二泊した平成の森のロッヂを朝6時前に出発し、7時20分頃に大台ヶ原駐車場に到着しました。
10連休で、予想をはるかに超えた車がすでに駐車場を埋め尽くしていましたが、何とか一台分確保出来ました。ラッキー!
天気は、日本一降水量が多いことで有名な大台ヶ原が、朝から最高の晴天、行楽日和です。
いざ今回二つ目の百名山の頂上、日ノ出岳を目指して出発。
 昨日の大峰山の登山道とは違い、観光地でもある大台ヶ原は道も綺麗でなだらかな道で野鳥のさえずりを聴きながら静かな散策といった感じです。
一時間かからずに、展望台に着き、太平洋の海を望みつつ、写真を撮り、その後、頂上の日ノ出丘に到着。三人でグループむさしのの手ぬぐいを広げて記念撮影。
 その後なだらかな散策コースを歩いて正木峠〜牛石ヶ原を経て、私の数少ない登山史上、もっとも恐ろしい断崖絶壁の突端、大蛇嵒(だいじゃぐら)で記念撮影。落ちたら120%助からない岩場を両手で手探りしながら行きました。もし、雨やガスっていたら危険で大蛇嵒の景色は観ることは無かったでしょう。感謝でした。
 その後シオカラ谷を経て、無事11時10分に駐車場に到着。約4時間弱の百名山大台ヶ原の登山でしたが最高に満足な山行でした。
 S藤リーダーとW辺さんと共に登れた忘れられない思い出に残る山行となりました。お二人の山の先輩にお気遣い頂き、初関西の山に登ることが出来たこと感謝でした。S藤リーダー、W辺さん、またよろしくお願い致します。
そして何よりこの素晴らしい自然を造られた神様に感謝します。

(F平)

タグ:

|

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。