18日 御荷鉾山 リーダー:F畑 

・西上州 ・標高1286m ・ぐんま百名山
御 荷 鉾 山 (みかぼやま)

燧ケ岳、光岳、瑞牆山、後方羊蹄山など読み難い山名が多々ありますが、この山もそんなひとつで名前から興味を持ちました。山頂からは関東平野が一望できるようです。一年で一番昼間の時間が短く、スキーシーズン前で関越道の渋滞が少ないだろうと、この時期にさくっと登れる山を企画しました。
交通の便が悪いため、クルマで行きます。
            
◆日時   
12月18日(日) 日帰り
◆集合   
7:30 JR中央線 国分寺駅 南口ロータリーマルエツ前付近  
◆ご案内  
一緒に行ってくださる方を募集します。

◆コース  
西御荷鉾山中央登山口 → 西御荷鉾山 → 投石峠 → 東御荷鉾山
→ 来た道を戻る 《コースタイム3時間50分》

◆装備   
一般ハイキング装備一式(昼食、飲み物、防寒着:手袋・ダウン・帽子や耳あて等)

◆難易度  
やさしい♪ (F畑個人の判断による難易度です)

◆交通費  
登山口までのガソリン代、高速料金等を割り勘(往復240km)

◆担当者  
F畑

◆その他  
・帰路、温泉に立ち寄る予定です。着替えを持参ください。
・雨天や参加者なしの場合は中止します。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ