18日(土) 西上州・恩賀 高岩

[山行報告]高岩
日程  2019年5月18日
参加者 5名
コースタイム  高岩登山口9:04~9 :30高岩のコル9:41雄岩取付点9:52~11:06雄岩11:17~11:23摩利支天から12:50雄岩取付点~13:20雌岩(P3)13:55~14:38車道~15:10高岩登山口

苦手な岩登りが少しでも克服できたらと今回参加させて頂きました上信越自動車道をはしると碓氷軽井沢IC付近にひと際高く聳え立つ高岩が突然現れました。ダイナミックで格好いい山だなーと思ったのも束の間これからこの山に登るのかと思うと不安な気持ちがどんどん膨れてきました。高岩登山入口に到着するとハーネス、ヘルメットと準備して出発。枯れ葉の中を進み雄岳と雌岳の間のコルを目指しました。コルから雄岩取付点まではすぐに到着。K田さんが先に重いロープをしょって途中まで登り安全を確保してくれました。トンネルのように狭い岩場で高さもかなりありました。チムニーを登りきる最後の所が窪んでいて登るのに身体や足をぶつけてしまいました。岩登りに慣れないメンバーが多く大幅に時間をロスしましたが、なんとか雄岳頂上!ほっとしました。コルに戻るのは登る時とまた違った難しさがありました。雌岳はコルから藪っぽい急坂をひと登りでつきました。雌岳P3からは視界を遮るものが無く360度の展望が楽しめました。天然石岩額縁がありそこから浅間山が見えるとのことでしたが今回は残念なことにみれませんでした。下山途中ツツジや藤の花も咲いていて緊張がほどけました。K田さんとT島さんのチームワークがあったので安心して楽しい岩登りができました。今回ご一緒していただいた皆さんお世話になりました。ありがとうございます。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。