16日~18日 岩手山&八幡平 リーダー:神田

<山行計画>  平成28年7月16日(土)~18日(月・祝) 温泉付きテント泊

日本百名山 岩手山&八幡平

麓のキャンプ場で温泉付きテント泊。登山は身軽に日帰り。コマクサの大群落。

岩手山は東北地方、奥羽山脈北部にあり、二つの外輪山からなる標高2,038mの複成火山です。岩手県の最高峰であり、県のシンボルの一つとされ、日本百名山に選定されています。山頂からの眺望は、岩木山や八甲田山、遠くは鳥海山を望むことができ360度のパノラマを楽しむことができます。この時期は登山道沿いを溢れんばかりの愛らしいコマクサが覆い尽くすコマクサロードが一番の見ごろとなります。

八幡平(はちまんたい)は、奥羽山脈北部の山群で、標高1,614 m。岩手県、秋田県にほぼ等面積で広がります。広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークがそびえ、その間に無数の沼や湿原が点在します。山域は1956年に十和田八幡平国立公園に指定され、岩手山同様、日本百名山に選定されています。

<コース> 交通手段は車利用です。 (東北自動車道利用) (募集人員4名まで

  (7/16) 北朝霞駅 → 焼走り国際交流村キャンプ場 (温泉入浴・テント泊)

 (7/17) 焼走り国際交流村 ~ 第2噴出口跡 ~ 第1噴出口跡 ~ ツルハシ ~ 平笠不動避難小屋 ~ 岩手山山頂(お鉢巡り) ~ 

              (往路を戻る) ~ 焼走り国際交流村(温泉入浴・テント泊) (標準コースタイム : 8時間50分)

 (7/18) 焼走り国際交流村 → 八幡平頂上P ~ 八幡平山頂 ~ 源太森 ~ 茶臼岳 ~ 源太森 ~ 見返り峠 ~ 八幡平頂上P →

               藤七温泉彩雲荘(温泉入浴) → 北朝霞駅      (標準コースタイム : 4時間05分)

<集 合> 7月16日(土) 午前6時00分 JR武蔵野線「北朝霞駅」東口

<個人装備> 夏山登山装備一式、 虫よけスプレー等の防虫対策必須)、テント泊装備一式、行動食、飲料、非常食、温泉セット、

          着替え、(テントで調理される方は各自で調理器具や食器等)

          (現地で食料品店に立ち寄ります。食材・飲料等の現地調達可)

<共同装備> テント一式、調理器具(お湯を沸かす程度であれば利用可)

<交通費> 往復約1,200kmの燃料費・車両費・高速代合計54,000円を人数割り

<その他費用> キャンプ場代300円×2、温泉入浴代600円×3、食費は各自

山行リーダー : 神田 博

参加申込・お問い合わせは、5月・6月・7月の集会、または神田まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ