16日 黒川鶏冠山

  2019.2.16(土)  鶏冠山

メンバー>   4名

コースタイム>  登山口9:24~分岐10:23~横手峠10:45~黒川山見晴台11:19~(ランチ)~12:10~鶏冠山12:28~分岐13:29~登山口14:25

 久しぶりのスノーハイク。忘れ物はないか? 寒さはどの程度か? と、あれこれ思案しながら荷造りをし、前日夜は遠足前の子供の様になかなか寝付けませんでした。

 当日朝、少し曇っていましたが車で走っているうちにだんだんと晴れて来ました。ヤマレコやガイドブック等では、柳沢峠からのコースが紹介されていますが、今回はもう少し短いコースで山頂をぐるっと周回して下山するお手軽コースです。登山口近くの駐車場?らしき小広場に車を止めて、ハンノキ尾根を登ります。途中の分岐では、横手峠方面に進みます。登り始めは雪があまりありませんでしたが、さすがに標高も上がって分岐辺りからは北斜面と言う事もあり雪が積もっていました。ただ、陽のあたる所や南斜面の山道は溶けていたので、軽アイゼンを使う事なく頂上まで登ってしまいました。頂上から少し登った所の見晴台からは素晴らしい展望が楽しめました。今の時期はあまり登る人がいないのでしょうか、見晴台に着いて始めて人に会いました。お天気に恵まれたので、眺望はバツグン!

 遠くには、すっぽりと雪を被った南アルプスの峰々や、チョットだけ白い頂きを覗かせている金峰山。南には富士山が大きくドドーンと見えて、暫くはそれぞれが写真撮影をしながら景色を楽しみました。風もなく穏やかだったので、素晴らしい景色をご馳走にランチ休憩を取りました。こういう所で食べるカップラーメンはとっても美味しいですよね。暖かい物で体も心もほっこりしたら下山です。一旦、黒川山山頂まで降りて、鶏冠山方面へ周回します。こちらは北斜面になるので登りの時よりも雪が多かったです。アイゼンを付けずにがんばっていましたが、分岐辺りでやはりアイゼンを装着、安心して歩き始めました。でも、アイゼンを付けてからの方があまり雪がなかったです。(残念~!)

 分岐からは来た道を引き返して駐車場に降りて来ました。帰り途中に小菅の湯に立ち寄り、さっぱりと汗を流して帰路に着きました。

S藤リーダー、長時間の運転ありがとうございました。また、ご同行のM崎さん、Mみさん、お世話になりました。                      記録:S水

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。