13日 権現山~扇山

曇りのち雨
参加者 LT田、S藤(め)、K浪、A畑、N良

〈コースタイム〉
上野原駅8:14=初戸バス停9:04~雨降山11:26~和見分岐11:37~12:06大ムレ権現12:45~権現山12:50~浅川峠14:05~扇山15:07~梨の木平16:09~鳥沢駅17:10

 雨の山旅もたまにはいいかも......!

 上野原駅の改札を出ると駅がきれいになっているではないか。エスカレーターやエレベーターを使ってバス停に下りるのだ。ロータリーも新しくなっていた。

 バス停で下車し、初戸橋を渡っていく、バス停でもらったガイド図を見ながら進むが、登山口で道標を見ないで30分のロスが出てしまった。道標はしっかり確認しましょう。

 出だしから玄房尾根の急登である。テレビアンテナのある所をすぎるとやっとゆるくなって来た。いくつかのアップダウンを繰り返して観測塔のある山に、ここから尾根道を進み「すみれの丘」を通って和見分岐へ、去年は小さな紫色のすみれが咲いていたが、今年は見当たらないのであった。

 権現山の手前にある「大ムレ権現」で昼飯をとるも寒いのである。権現山山頂には我々だけであった。北側には三頭山や御前山が望める。くだりの途中で雨が降り出しこの先はカッパ歩きとなる。急な下りを進み浅川峠に着く、ここからは未知のルートであったが、扇山の登りはきつかったですね~。やっとの思いで扇山山頂に着くも誰もいない。周りも雨で白くかすんでいた。大久保のコルからは急なくだりが続く、雨でメガネが曇り良く見えないのであった。

 梨の木平でトイレ休憩をとり、これから大月カントリークラブをくねくねと回って鳥沢駅まで行くのですが、これがまた長い道のりでしてね~。ゴルフコースの中を行ければ楽なのになー。

 雨の中やっとの思いで鳥沢駅に着くと、これもまたしゃれた駅になっていました。全身びっしょりでパンツまで......。電車を一本見送り着替えてガラガラの車両に乗り込む。

〈メモ〉

上野原駅~初戸(バス) 730円

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。