12日 陣馬山

2018年2月11日(日)  晴れ
参加者 LT田、S藤、Y田

 あたたかな雪山でしたね......

 バス停からすぐに陣馬街道とわかれて明王林道を進んで、雪のある所では油断していると滑りそうになる。林道の分岐から山道を登って行く、雪道を慎重に上がって行くが、雪道の登りではストックが有効である。日の当たる所では雪が無くなるが、樹林帯の中ではけっこう雪がありますね......。

 縦走路の底沢峠に着く、ここから尾根道を行くも雪があり所々でとけてドロドロになっている。こんな所で滑ったらまさしくドロまみれである。

 明王峠の茶屋はしまっていたが、日の当たるテーブルでのんびりと休憩です。富士山は雲に包まれて見えないで残念です。相模湖から学生の集団が登ってきたが、休まずに陣馬山へ向って行ったが、先生がたはマイッタみたいで休みをとる。先生も日曜日なのに大変だね~。

 陣馬山山頂はけっこう人はいましたが、いつもより少ないようである。テーブルで昼飯をとるが、日がかげると寒くなるも今日は暖かく、陽だまりハイクにはグーである。

 山頂の茶屋で唯一営業している清水茶屋の前を通り一ノ尾根の下りになるが、雪がとけてベタベタで滑りやすい階段を下って行く、和田方面への分岐を2か所通る頃には雪も無くなっていた。防火用水のあるベンチには小さなタープが張ってあり「雨寄りシート」と書いてありましたので、雨の時には2人ぐらいはいけるかもねーお試し下さい。

 NTT無線塔からは車道となり民家のある所を下って行く、陣馬登山口のバス道路を出ると右にトイレが小さく見える。少し行くと登山口のバス停があったが、まつ時間があるので藤野駅まで歩くことにする。陽だまりの中をのんびりと歩きトンネルをぬけ踏切りを渡り右に行くと藤野駅に着いた。参考までにトイレは外にあり、改札の手前を左に行くと有ります。

コースタイム
高尾駅8:10=陣馬高原下8:56~底沢峠10:14~明王峠10:28~
11:28陣馬山12:25~陣馬登山口14:04~藤野駅14:39



私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。