11日 岩殿山~稚児落とし

<メンバー> リーダーM、S、I、I、H
<コースタイム> 大月駅9:10 丸山公園9:40 岩殿山山頂10:20 天神山11:30 稚児落とし12:00-昼食-12:40 大月13:55

・大月駅~岩殿山山頂
 駅に着き岩殿山を見上げると快晴で雲一つ無く、風もほとんど無い絶好の天候でスタートしました。
 20分程車道を歩くと、登山道入り口が有り、整備された急坂を上っていくと早々に富士山が見えました。さらに登山道を10分程上がると、丸山公園に到着です。

 丸山公園で小休止後、また九十九折りの急坂を上って行くこと30分、城門跡や馬屋跡を通り過ぎると直に城跡のある山頂に着きました。 そこで記念写真を依頼したところ、日付の入ったボードを貸して貰うこととなり写真に収まることとなりました(決して我々が準備したものではありません)。
・岩殿山山頂~稚児落とし
 山頂で富士山の風景を堪能した後に、稚児落としに向けて出発しました。
 途中計3カ所程鎖場が有り、一番長い鎖場で15m程ありましたが、一番後ろにいたSさんより鎖場の登り方をフォローして貰いながら5名とも無事通過しました。 その後尾根伝いに歩くと、稚児落としの全容を見る渡せる場所に着きましたが、横から見ると本当に絶壁でした。
・稚児落とし~大月駅
 稚児落としで昼食を取りましたが、この頃になると富士山山頂は雲で覆われてしまいました。
 昼食後はひたすら下り、登山道と車道を半々位歩いたところで無事大月駅に到着しました。
 富士急のホームにはフジサン特急が停車しており、記念撮影で締め括れたいい一日でした。

  •                                               M(記)

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ