11日(土) 霧降高原~赤薙山~丸山

<山行報告> 霧降高原~赤薙山~丸山
日程:2020年7月11日(土)
メンバー:3名
コースタイム:キスゲ平園地8:36~9:34小丸山~10:19焼石~10:55赤薙山
11:40~12:49丸山~13:59キスゲ平園地

雨は午後から・・・という予報でしたが、小雨降る天気での出発となりました。
出発地点から小丸山展望台まで、1,445段の階段がドーンと続いていますが、今回は途中まで、階段を縫う様に続いている遊歩道をニッコウキスゲを鑑賞しつつ登っていきました。歩き始めて間もなく、目前に丸山がきれいに見えてきました。
本当に名前の通り、こんもりした丸~いお山でした。
そして下から3分の2くらいのところでこの歩道は終わり。途中の展望デッキで景色を楽しみながら階段を登り小丸山展望台まで到着。さてここからいよいよ登山道に入ります。小丸山から先は、足元に笹が群生した見晴らしの良い尾根道で、2000メートルに届かない程の標高でしたが、景色はすっかり雲の上。遠くの山々が雲の上に頭をのぞかせ、水墨画のような なんとも癒される光景でした。
風が強く、ストックが無いと体がふらつくほどでしたが、この風で雲が飛ばされ、山に当たって 波の様に渦を巻いている景色が幻想的でとても素敵でした。
そしてゴロゴロした石の焼石を過ぎ、樹林帯に入ると徐々に勾配は急になり、木の根っこを登り赤薙山に到着。ここでお昼にし、来た道を小丸山まで戻りました。
下りの道は眼下に景色がよく見え、水墨画の中にどっぷり浸かった景色を存分に楽しみました。そして小丸山から丸山へ。。。当初は丸山を超えて戻る予定でしたが、もう一度ニッコウキスゲを見るべく来た道を戻り、1,445段の階段を下って戻りました。行きでは霧が出てしまった小丸山展望台でしたが、帰りは霧も晴れ、黄色いニッコウキスゲを綺麗に見渡すことができました。
雨に降られたものの、さほど気になるほどでもなく、しっとりした梅雨時の山を楽しむ事ができ、充実した一日でした。
K田さん、M井さん、ありがとうございました。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。