1日 三毳山 リーダー:S藤

4月1日 日帰り みかもやま(229㍍)
三毳山(佐野)
北関東屈指のカタクリ群生地の山あるき

 佐野にある里山ですが、古くは、万葉集の和歌にも歌われている由緒あるところです。この山には、北関東屈指のカタクリの花の群生地が2ヶ所あります。一面のカタクリを眺めに行きましょう。時期がよければ、アズマイチゲ、ニリンソウ、ネコノメソウなどの春の花もコラボで見られます。さらに「とちぎ花センター」や、みかも山公園で桜の花見もできてしまうというおまけつき。楽々低山ハイクですので、どなたでも。
 
【集 合】
4月1日(日) AM6:30 JR中央線 武蔵境駅北口
*車で行きます。参加者5名を超えた場合、別途車の手配必要です。
集合時間は応相談。西武線利用の方は東伏見駅でピックアップ可能。

【コース】
武蔵境→外環道練馬IC→東北道・佐野IC→三毳神社駐車場
駐車場~みかも山公園・三毳神社~中岳(209㍍)~万葉の道・カタクリ群生地~
三毳山(青竜ヶ岳229㍍)~かたくりの里~車道~とちぎ花センター~駐車場
 (標準コースタイム:3時間半くらい)
 帰りは往路を戻る。
*一般の登山地図に載っていない山のため、参加の皆さんにはガイドのコピーを持っていきます。

【装 備】
一般ハイキング装備(雨具、手袋、昼食、飲み物など)
(最寄のお風呂はスーパー銭湯のため、行くかどうかは、参加者と相談にします)

【交通費】
車両費(片道約85㎞)・ガソリン代・高速代(ETC休日割引)実費を人数割り。

【問い合わせ】S藤まで 直接連絡(携帯)もしくは集会で!
*荒天の場合は中止します。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ