1日(土) 海沢園地~海沢探勝路~大岳山

【山行報告】海沢園地~梅沢探勝路~大岳山

【日時】2020 年 8 月 1 日

【参加者】3名

当初、沢登りの予定でしたが、まだ梅雨予報の為、急遽、大岳山登山に変更され ました。K田さんから変更のご連絡をいただいた時、難易度が不安でしたが、K田さんか ら、大丈夫、短時間のハイキングだから、とのお返事。それなら、行かせて頂こう とエントリーしました。が! ただでさえ低い私の登山体力。それに加え、コロナ禍で登山どころか、少しのウ ォーキング以外何もしていなかったので、かなりきつかったです。 梅沢園地にコースの案内板があり、大滝から大岳山までの道は“悪路、ベテラ ン”と書いてあります。そこでも超人K田さん“路って書いてあるんだから道はあ るんだよ!”と。なるほど、と納得する私。 天気も曇りで、気温も涼しいくらい。所々、道が不明瞭なため、通行しないで下 さいとの看板が掛けてありました。三つの滝では、細かい水しぶきが散っていて、 マイナスイオンたっぷり。とっても気持ちいい。しかし、思ったよりも中々の急な 斜面。私が、“K田さん、軽いハイキングって仰ってたじゃないですか~?”と言う と、K浪さんが、“K田さんの軽いハイキングは、私たちの“軽い”ハイキングじゃ ないよ!“と。そうでした!!しばらく、むさしのの山行から離れていた私は、そ れをうっかり忘れていました。(泣) 景色を楽しむ余裕もなく、太ももに手を当てて、とにかく足を上へ上へと運びま す。岩場も結構あり、手も使って、登ります。たまに前を見上げると、苔に覆われ た石が幻想的な景色を見せてくれていました。大滝からは悪路と書いてあります。 気を引き締めて登ります。滑りそうで怖くて足元ばかり見て、途中、先頭のK田さ んを見失ったり、頭上の岩に頭を強打したり。息遣いも乱れに乱れて、苦しく、途 中何度も諦めそうになりながらも、励まして頂いて、なんとか頂上へ。やった~!! 昼食を食べて、K田さんからのコーヒーの差し入れもいただいて、登りきれたこ とが、しみじみと嬉く感じました。 下りは、何度か滑って小さな悲鳴を上げながらも、上りに比べたらさくさくと進 み、無事下山となりました。 コロナ禍始まって以来、一番の達成感を味わえた一日でした。やっぱり山はいい なぁ。 リーダーK田さん、ご一緒してくださったK浪さん、どうもありがとうございま した。

【コースタイム】 梅沢園地8:50〜8:54三つ釜の滝〜9:14ネジレノ滝〜9:29大滝〜11: 22大岳山11:52〜13:25梅沢園地

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。