8日(土)~10日(月) 光岳 リーダー:神田

<山行計画>  平成27年8月8日(土)~10日(月)  テント泊2泊3日

日本百名山 南アルプス 光岳

光岳(てかりだけ)は赤石山脈(南アルプス)南部の標高2,591 mの山で、日本百名山に選定されています。2,500 mを超える山としては日本の最南端の山です。

山頂部がわずかに森林限界を超えていて、ハイマツや高山帯植生の分布の南限(ハイマツは世界最南端の自生地)、ライチョウの生息地の南限に当たることでも知られています。山の上部は、南アルプス国立公園内に指定されていて、最南端になります。

山頂のすぐ東には光小屋の山小屋があり、イザルガ岳との間のゼンジヶ原は二重稜線となっていて、周氷河地形の名残である窪地状の亀甲状土の地形が見られます。

周辺ではシナノキンバイ、ハクサンフウロ、ホソバトリカブトなどの高山植物が見られ、光岩周辺では、チョウノスケソウや南アルプスの固有種であるミヤマムラサキなどの群生地があります。

<コース> 交通手段は車利用です。(募集人員4名まで。)

(8/8)  相模湖駅 → (中央自動車道) → 松川I.C. → 便ケ島(テント泊)  (松川I.C.を出てから現地スーパーにて食材等購入予定)(8/9)  便ケ島 → 易老渡(P) ~ 面平 ~ 易老岳 ~ イザルガ岳 ~ 光岳小屋 ~ 光岳 ~ 光石 ~ 光岳 ~ 光岳小屋(テント泊)(8/10) 光岳小屋 ~ (往路を戻る) ~ 易老渡 → (途中温泉入浴) → 松川I.C. → (中央自動車道) → 西国分寺駅

      (標準コースタイム  8/9は8:30、 8/10は5:40)

<集 合> 8月8日(土) 午前8時00分 JR中央線 「相模湖駅」

<個人装備> 夏山縦走テント泊装備、2日間の行動食、飲料、非常食等、食器セット、炊事用水筒、下山後の温泉セット

<共同装備> テント装備一式、8/9夕食、8/10朝食、調理器具一式

<交通費>  往復約700kmの燃料費 ・ 車両費 ・ 高速代の合計を頭割り

山行リーダー : 神 田  博

参加申込・お問い合わせは、7月・8月の集会、またはリーダーへ。

タグ:

| |

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ