18日(土) 高岩 リーダー:K田

 西上州 ・ 恩賀  高岩           
(30mチムニー登攀あり)

西上州の究極の尖がり山。来たれ岩登り体験希望者。

 上信越自動車道の碓井軽井沢IC付近にひと際高くそびえる岩塔があります。
妙義山塊のギザギザ岩峰は、圧倒するように聳えていて、普通の山を見慣れている人には日本の山では無く、それこそ墨絵か南画のような、中国の山のような風景が広がっています。その中でも、ひときわ鋭く天を突いて聳えているのが、この恩賀高山です。
雄岳、雌岳からなる双耳峰で、今回は周回ルートで両方とも登ります。
(一般ルートですが、山と高原地図では破線の難路と指定されていますので、岩稜登攀時はロープで確保します。雌岳P2は登攀技術レベルが高いので迂回します。)

<コース> 
交通手段は車利用です。(関越&上信越自動車道経由)高岩八風平登山口(P) ~ 高岩登山口 ~ 高岩のコル ~ 雄岳 ~
高岩のコル ~ 雌岳P1 ~ 雌岳P3(雌岳頂上) ~ 高岩八風平登山口(P)
(標準コースタイム 3時間40分)

<集 合> 
5月18日(土) 午前7時00分 JR武蔵野線 「新座駅」 南口

<個人装備> 
ハイキング装備一式、ヘルメット、ハーネス、昼食、飲料
(ヘルメット&ハーネスは会装備&神田個人装備でレンタル可能です)

<共同装備> 
50mロープ、カラビナ・スリング等登攀具、GPS、救急医薬品

<交通費> 
往復約300kmの燃料費 ・ 車両費 ・ 高速代の合計を頭割り

山行リーダー : K 田 
参加申込・お問い合わせは、4月・5月の集会、またはK田まで。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ