5日(土) シンナソー リーダー:K田

<山行報告>北秋川渓谷シンナソー
<日時>2020年9月5日
<参加者>5名
<コースタイム>北秋川入渓点9時15分~9時18分シンナソー出合~9時46分三段15メートル滝10時8分~10時45分二段15メートル滝11時27分~11時52分二俣12時5分~12時21分尾根~12時55分藤倉バス停

参加者全員女子というメンバーでシンナソーの沢登りに行ってきました。天気は晴天で準備をしている時から暑くて「早く沢にはいりたい」と賑やかでした。さわの入り口のガードレールにマジックでシンナソーと書いてあり、ここが入り口と笑ってしまいました。
シンナソーは小さな滝がいくつも続いている沢で水のアスレチックといった感じで怖がりの私も楽しんで一つひとつの沢をクリアしていく事ができました。三段15メートルの滝と二段15メートルの滝はいつもの「K田さんロープ」でロープで安全を確保してもらいながら登りきることができました。15メートルってたいしたことないと思われるかもしれませんが上からみると結構怖いんです。でもK田さんのロープは百人力!水の流れる音に緑にマイナスイオンに自然を満喫しました!二俣から尾根に出るまでが急傾斜で登っても登っても蟻地獄のように進めなくてここでもK田さんに助けてもらいました。
今年は3回も沢登りに参加する事ができて、楽しい夏が過ごせました。K田さんいつもありがとうございます。ご一緒してくださった皆様、沢登りも楽しかったですが、おしゃべりも楽しかったです。ありがとうございます。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ