5日 羅漢寺山 昇仙峡 リーダー:神田

<山行計画> 平成28年11月5日(土)  日帰り ・ 車利用

紅葉狩り 羅漢寺山 昇仙峡

甲府盆地北側にある羅漢寺山(らかんじやま)(標高1,058m)は、弥三郎岳・展望台・パノラマ台の総称です。山頂に至るルートには、白い砂に覆われた白山や白い岩の塊でできた白砂山があります。各山頂は言うまでもなく、各所に開けた眺望ポイントがあり、富士山や南アルプス、奥秩父の山々等が大パノラマで望めます。

羅漢寺山東麓の御岳昇仙峡は「全国観光地百選」渓谷の部1位で、国の指定特別名勝として日本二十五勝にも選定されています。また、環境省選定「平成名水百選」の澄み渡る水が仙娥滝をつくり、その渓谷美は絶景です。

覚円峰(かくえんぼう)をはじめ、渓谷内には奇岩が至るところに見られ、その白い岩肌と赤や黄色に紅葉した木々のコントラストが絶景を作り出します。昇仙峡の玄関口として親しまれている有名な長潭橋と紅葉の景色も絵画のような美しさです。そして、仙娥滝や板敷渓谷の大滝など、迫力ある滝と紅葉の景色も圧巻です。標高差がある為1ヶ月以上にわたりモミジやナナカマド等の紅葉が楽しめます。

<コース> 長潭橋(ながとろばし)付近の市営駐車場 ~ 太刀の抜岩 ~ 白山展望台 ~ 白砂山 ~ パノラマ台 ~ 弥三郎岳

                  ~ 八雲神社  ~仙娥滝駅 ~仙娥滝 ~ 覚円峯 ~ 羅漢寺 ~ 登竜岩 ~ 五月雨岩 ~猿岩 ~ 市営駐車場

                 (標準コースタイム 6時間00分)

<集  合> 11月5日(土)午前6時 JR中央線・西武線 「国分寺駅」 南口

<募集人数> 4名まで (窮屈我慢すれば6名までOK。または増車で対応。)

<個人装備> 秋山日帰り登山装備一式、昼食、飲料、非常食、防寒着、温泉セット等(下山後温泉入浴予定)

<交 通 費> 往復約300kmの燃料費・車両費・高速代の合計を人数割り

山行リーダー : KND

参加申込・お問い合わせは、10月の集会、または直接「神田」まで

 

 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ