28日(土) 高 取 山 リーダー:神田

<山行計画> 平成27年11月28日(土) 日帰りハイキング

丹 沢  高 取 山 ~ 仏 果 山  紅葉狩り

360度のパノラマ×2=720度のパノラマ?

仏果山(ぶっかさん、標高747m)は一般的には東丹沢の山とされますが、正確には丹沢山地の前山である中津山地の主峰です。室町時代初期、仏果上人によって清川村煤ヶ谷に正住寺が開かれ、上人がこの山に登り、修行を行ったことが山名の由来といわれています。山頂は木々に囲まれますが、設置されている展望台上からは360度の展望が得られ、丹沢山塊が目前に広がり、都心のビル群も広く見渡せます。

高取山(標高705m)は仏果山の北西に隣接し、こちらにも山頂に展望台が設置され、仏果山同様、360度の展望が得られます。

どちらの山も登山道がよく整備されていて歩きやすく、暖かい時期にはヤマビルの多い山地ですが、気温の下がったこの時期はヤマビルの心配もない上、山全体が紅葉や黄葉に彩られますので、のんびりと、素晴らしいパノラマハイキングが楽しめます。

<コース>愛川ふれあいの村(P) ~ 高取山 ~ 宮ヶ瀬越 ~ 仏果山 ~ 愛川ふれあいの村(P)  (コースタイム : 3時間30分)

<集 合> 11月28日(土) 午前8時 JR中央線・西武線 「国分寺駅」 南口

<個人装備> 秋山一般登山装備一式、昼食、飲料

<交通費>  往復約100kmの燃料費 ・ 車両費を頭割り

山行リーダー : 神 田  博

* 悪天候の場合、29日(日)に順延することもあります。

* 車で行きますので募集人員4名まで。それ以上の場合は増車が必要になります。

参加申込・お問い合わせは、10月・11月の集会または神田まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ