13~14日 雨飾山

10/13 駐車場1330~鎌沼一周して駐車場1410
10/14 登山口0551~ブナ平0650~荒菅沢0735~笹平0911~雨飾山0947(ランチ
タイム)1033~笹平1110~荒菅沢1210~ブナ平1300~登山口1355

参加メンバー:6名

 1日目。今日は1時間弱のハイキングとテント設営(ソロテント)のみなので、お気楽旅行気分です。道迷いも多少ありつつ、白馬の道の駅に寄りランチを食べ鎌池へ向かいます。道中はすでにすばらしい紅葉の景色。ほとんどアップダウンのない鎌沼の周りを1周し紅葉と景色を楽しみました。
 2日目。前日の天気予報は6時から雪、雨の心配もあり。テントが濡れては困るので出発前にテント撤収してから出発しましたが、終日くもり時々晴れといった感じで天気に恵まれました。登山口で写真を撮り出発。なにやら獣くさい・・。熊??とちょっとドキドキしながら湿地帯を過ぎていくと急登になりました。登りが続く。前日雨は降っていなかったと思いますが道は濡れていて、いかにも滑りそうな土で帰りが心配・・。雨飾山では自然保護のために簡易トイレを推奨しているようで、途中トイレポストがありました。普通のトイレはありません。出発前にわかっていたら簡易トイレを持って行ったのに・・。あるはずの水場は枯れていたのか、気づきませんでした。荒菅沢の少し手前で絶景ポイントがあり雑誌でみた美しい紅葉が広がっていました。荒菅沢もすばらしい景気。水が冷たくて美味しい。その後も登りが続き、ところどことろに梯子があったが、しっかりしていて登りやすいく、慎重に登れば危険なところはなかったです。山頂近くにになると日本海や糸魚川の町がみえ、長野県側とはまた違った景色が一望でき、日帰りで2つの景色が楽しめるのは贅沢だなーと思いました。山頂で昼ご飯を食べ、ふたたび紅葉を楽しみながら往路を戻りました。下りが続き足にも疲れがでましたが、行きに心配していた道も乾いていてよかったー。すべってケガすることなく無事に下山できました。
 雨飾山は現地までが遠くてなかなか行く機会がありませんでしたが、紅葉のタイミングで行くことができて、よかったです。今回は長野県側からの往復でしたが、今度は長野県→新潟県へぬけるルートで行ってみたいなと思いました。
 ご一緒いただいたみなさん、色々ありがとうございました。夜の宴会もちょっと寒かったですが、楽しかったです。ソロテント初心者のみなさん、今後また一緒に頑張っていきましょー。

タグ:

|

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。